サイレント ヒル 映画 考察。 サイレントヒル4/考察

サイレントヒルのレビュー・感想・評価

彼がこれを実行してしまうIn Water Endは、メアリーの本心とジェイムスの行動の対比によって最も悲劇的なエンディングとなっている。 つまり、 「高いクオリティを目指すだけのコストをかける」 という考えをもっている小島秀夫さんとコナミでは意見が合いません。 吊るされた遺体や黒焦げになった子供など見るもおぞましい姿のものが蠢いていました。 冤罪者を救う謎解きがこの場所で行われた意義を考えてみたい。 クリスタベラは想像以上に優しく許可してくれ、街の歩き方を教えてくれます。 このまま開発力の縮小したコナミが『サイレントヒル』シリーズの新作を作っても、これまで以上のクオリティを期待することはできないかもしれません。 ローズは教会内部で声を張って真実を伝えます。

Next

映画『サイレントヒル』のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

どの座標にも等しく霧の街や裏世界は存在し、そこから抜け出すことは容易でない。 ジェイムスを誘うマリア。 ジェイムスが自分とメアリーを投影した架空の存在と考えるべきだろう。 妻として姉として、そして教団のトップに立つ人間として妹と夫の不義理が許せず、 その怒りがその2人の子供に向いてしまったのでしょうね。 遺体は炭化しているものの、まだ燃えており、熱さにローズは悲鳴をあげます。 ウォルター・サリバンA コートの男(殺人モード) ウォルター・サリバンB ガキ(ママー) ウォルター・サリバンC ヘンリー(理性) とかだったり しねーか だが、ヘンリーがラジオで死んだって言ってるぞ〜 それだとヘンリーがへその緒見て頭痛起こした説明もつくね。

Next

殺されたのは誰だ?ジェイムスから見るゲーム『サイレントヒル2』ネタバレ考察

スパナと一緒に入手できる手紙に、こうあった。 ジェイムスはいつ命を失ってもおかしくないという危機的な状況に陥る。 がもうひとりの自由に動き回ってるのはアレッサなのでしょうか? 本人も沢山呼び名があるといい、死神だとも自称しています。 実はこの手紙、ゲームを進めて行くにつれて存在が希薄になっていく。 「メアリーは病気で死んだ」という誤った思い込みだけを記憶し、彼女が三年間苦しんでいたことや、その間に苦悩や葛藤、争いがあったことを忘れてしまっている。 謎に満ちた物語において、私は後半に訪れることになる展示館に注目したいと思う。 では、ジェイムスは一体 どちらの道を選んだんでしょうか? それぞれのエンディングで、ジェイムスは自分の道を選びます。

Next

超映画批評『サイレントヒル』75点(100点満点中)

結局、他のクリーチャーデザインの路線も「1」と全く別にして、ストーリーに沿うような物で統一しました。 そして、意識を取り戻した時には「」にいたのだ。 そうすることでクリスタベラへの地位がさらに上がるからでした。 三角頭はジェイムスに倒されるのではなく、槍を使って「自害」する。 あくまでも静かに、平行線となってしまった二つの世界の対比を魅せているのがよい。 ところで、物語の中盤でマリアとジェイムスが力を合わせて冷蔵庫のドアを開くというイベントが発生する。 メアリーもマリアも、どちらもこの世には存在していません。

Next

映画サイレントヒルのあらすじ・ネタバレ・結末

入院中に弟ジョシュアの失踪を知り、病院を抜け出して、故郷であるシェパードグレンへ帰郷。 2の三角頭みたいに、殺人鬼になった自分を止めるために作り出されたとか。 病院では「精神状態によって虚構と現実の世界が曖昧になる」という医師のメモがあった。 奇妙な悪夢から目を覚まし、帰宅する事を父ハリーへ電話するが、見知らぬ男ダグラスに声をかけられる。 「死んで当たり前だったやつもいる」というのはクリスタベラ達のことだったのではないかなと。 シャロンが育った孤児院を見つけ出し、話を聞きにいったクリス。

Next

【映画】サイレントヒル あらすじからネタバレ解説。ラスト結末を考察 帰れたのか?

携帯に残された留守電を聞き、ベネット巡査の上司トーマス刑事と共に、ローズとシャロンを探し始める。 目的の病室目前でナース服の異形が立ちはだかります。 もしくは 教団のトップの配偶者ですね。 ホラーゲームの世界に閉じ込められた主人公。 二人はサイレントヒルに実在した人物ではない。 この手記にはジェイムスの深奥に秘められた感情が刻み込まれている。 エディも同じく身を滅ぼした。

Next

サイレントヒルのレビュー・感想・評価

この生活、いずれどこかでブログのネタとして吐き出そうかなと思っています。 ローズが封印を手に入れた経緯 そもそもローズはヘザーをサイレントヒルの外に出すために、 ヴィンセントの祖父・レナードから封印を奪ったのだと思います。 なので私のようにハッピーエンドのようでバッドエンドな映画がお好きな方、救いのないエンディングがお好きな方にはぜひともチェックしてみていただきたいですね! 映画『サイレントヒル』の考察 【考察ポイント】• 立場1つで恐怖の象徴がヒーローになるという変化が、 キャラの魅力を2倍にしているように感じられて良かったと思います。 サイレントヒルの世界観は30年前でしょ?それなのに30年もたってシャロン アレッサ 善 を何故アレッサ 悪 が孤児院に連れてったのか。 子どもができなかったクリスとローズは、乳児だった女の子を引き取って、シャロンと名付けて育てました。 三角頭の変更された仕様や町が異界化するシーン等はポッと出の監督だと違和感だらけになったかも。 メタトロンの封印 ラストのパトカーと護送車の意味 冒頭で「サイレントヒルは刑務所だった」という話があったので、おそらくは サイレントヒルを刑務所として再開させるために囚人を護送していたのだと思います。

Next

【映画感想】サイレントヒル~静丘の恐怖が映画で再び!母親の愛が深く哀しい・・・※ネタバレあり

蛇足ですが、三角頭のポリゴンモデル。 突然、浴室の壁に巨大な穴が開いた。 エンディングで読まれる手紙の冒頭部分でもある。 同じ頃、サイレント・ヒルというゴーストタウンが存在することを知ったクリスは、ローズがそこへ向かったと連絡で知り、あとを追います…。 ローズはそれに気づかず、霧の世界に囚われることになる。 クリスはなんとかして家にもどりますが、いるはずのローズの姿はなく、2人は出会えず違う世界観にい続けるだけでした。

Next