人 嫌い 公爵 は 若き 新妻 に 恋 を する。 【ネタバレあり】人嫌い公爵は若き新妻に恋をするのレビューと感想

【ネタバレあり】人嫌い公爵は若き新妻に恋をするのレビューと感想

二人が不幸になる感じがせず、読んでいてほっとします。 ヒーローも大人げないけど憎めない可愛いひとなので、お似合いのカップル!末永く爆発しろwと微笑ましくなれます。 せめて、もう少し迷路園で育んだ恋心を回想として厚みをつけて頂けたら、十代の子達に対して大人げない発言連発ヒーローの心も判るのに(かもしれないのに)、会話でサラリと説明されたレベルでは共感出来る要素がなかったのです。 まったくTLと関係ないですが、東京ドームシティで開催されていた食器フェスみたいなイベントに先日遊びに行きました。 恥ずかしくて消えてしまいそうなのに、対するマルスは満足気にクツクツと笑っている。 貴族の家っぽさから「このテーブルは、こういうTL設定かな…」と妄想しがちでした。

Next

人嫌い公爵は若き新妻に恋をする

ヒロインと王太子妃のキャラは好きでした。 快楽に神経がキリキリと引き伸ばされる。 人の口内の熱さをそんな場所で感じるのは勿論初めてだ。 イラストはヒーローが文中での描写通り、ハイパーイケメンに描かれていてしゅごい。 あとは誤植に加えて、キャラ名の入れ替わりなど。 マルスは伸ばされた手を拒まず、しばらくじっとこちらを見つめたまま微動だにしなかったが、やがて目を閉じると、ミネルヴァの掌に頬擦りをするように顔を傾ける。

Next

人嫌い公爵は若き新妻に恋をする(最新刊) |無料試し読みなら漫画(マンガ)・電子書籍のコミックシーモア

それなのにキツくて……私の指を食い締めてくる」 隘路に中指を潜らせ、親指でその上に咲く陰核を擽りながら、うっとりとマルスが言った。 作者さん買い&立ち読みで続きが気になり購入。 至近距離で見る翡翠色の瞳が、酷く鋭く、熱く、こちらを射貫いている。 ストーリーのタッグを組まれる方が違うだけで雰囲気が違い、いつも新鮮な気持ちで拝読させていただいています。 毎回キャラクター作りがしっかりされているなって思います。

Next

人嫌い公爵は若き新妻に恋をする (ヴァニラ文庫)

実際、かわいいという形容詞に相応しいのは、自分が行為を抱くふわふわした令嬢たちであって、自分は該当しないとミネルヴァは思っている。 雑記 気がつけば、このブログを運営して1年が過ぎていました。 マルスの言葉に反論したいのに、もたらされる快感に、身も思考も甘く蕩けて上手くいかない。 無論、幼い頃は別として、だが。 まるで満腹でグルグルと喉を鳴らす猫のようだ。 やや茫然とその美しい顔に見入っていると、マルスが目を開く。 甘えるようなその仕草に、ミネルヴァの胸がきゅんと高鳴った。

Next

人嫌い公爵は若き新妻に恋をする

イラストもきれいでした。 貴族の義務と割り切って従う彼女は、人嫌いのはずのマルスに初夜から濃厚に愛されとまどう。 「やあ……あ、ああ、ぁっ」 吸い上げられて痛いほどに張り詰めた乳首は、なおもマルスの舌に弄られている。 大きな手が宥めるようにしてミネルヴァの下腹部を擦り、その下の柔らかな恥毛を梳いた。 それなのに、小さくもなく、おおよそ可愛らしいという形容詞からは程遠いこの男性を、かわいいと感じて、ときめいてしまっているのだ。 この愛らしい菫色の瞳も、形の良い鼻も、小さな茱萸のような唇も……」 マルスはキスを落とす度、ミネルヴァのパーツを謳うように褒め称えていく。 商品として、全く笑えない痛恨のミスですね。

Next

人嫌い公爵は若き新妻に恋をする

でもときめいてしまったのだから仕方ない。 人間が仲良しなさまが描かれると興奮する体質のため、この作品に点数をつけるとしたら、100点中300万点です。 さすがにちゅうがくせいがようちえんじにきすはちょっと…。 「あなたはもう、私の妻だ」 静かな口調でなされた宣言は、けれどなぜかとても重い響きをもっていた。 マルスは口の中で乳首を転がしたり、赤ん坊のように吸い上げたりして、それをおもちゃにした。 「んぁっ」 切れない程度に歯を当てられ、唇に痛みが走って顔を歪めれば、ようやく唇を離してくれたマルスが、ミネルヴァの額に己のそれを押し当てた。 (……可愛い……) 自分よりも九つも年上で、ずっと大柄な男性を「可愛い」だなんて、失礼だろうか。

Next