クレアの秘宝伝。 クレアの秘宝伝3 スロット|天井・スペック・打ち方・解析・評価

クレアの秘宝伝 女神の夢と魔法の遺跡 設定判別・天井

尚、その10Gを消化しきった後、極稀にさらにクレアが出現することがある。 ナビがない場合は基本的にチェリーかハズレであるが、チャンス目の可能性もある。 ゲーム数はいずれも 5ゲーム固定。 番長456g出現…2件中1件• 「押忍!番長2」 絶頂ラッシュに突入するとアツい! 「押忍!サラリーマン番長」 COME ON!発生でボーナス確定! 「吉宗」 ステップアップ演出が発生すればチャンス! 「SHAKE」 背景の色でボーナス期待度を示唆する。 レオンがクレアを妄想 高確率モード中 [ ]• ハイモードは設定5と6でしか選ばれず、すべて銀以上のカードが出現するのが特徴。

Next

クレアの秘宝伝画像集

豪傑POWER! 赤7頭のボーナス否定後は3連クレアを狙いにいくが、スイカを取りこぼす可能性があるので注意しておこう。 REGボーナス ・最大105枚獲得可能のボーナス。 5 104. つまり、NGゾーン中にリプレイ確率が高くなった場合、ボーナス内部中(ボーナス成立後のRT状態移行)の可能性が高い。 通常画面には出現せず、何らかのチャンスとともに現れることが多い。 8作目ですよ、8作目! 近年、コンスタントに登場しているとは思っていましたが、これほどたくさんのタイトルがリリースされていたとはファラオ仮面3号もビックリです。 クレア祈り演出(その2 高確率継続演出 ) 高確率の規定ゲーム数を消化し終わった後、MAXBETボタンを押した際に発生する。

Next

クレアの秘宝伝 女神の夢と魔法の遺跡(パチスロクレア3):【スロット新台】解析・スペック・打ち方・設定判別・導入日・ゲーム性・天井まとめ

2G目以降は奇数ゲーム(9G目を除く)、偶数ゲーム、9G目で解放率が異なり、最終10G目は解放抽選なし。 [成立している可能性のある役] ・ベル ・チャンス目 「中段にピラミッド停止時」 チャンス目濃厚。 REG消化中 REG中のキャラクターカードの色で設定を示唆しており、赤カードは出現時点で 設定5以上確定。 「技術介入成功後」 BIG、REGともに順押しフリー打ちで消化。 宝箱演出 - シャロンが宝箱を開けて、ラーメンどんぶりを持ち上げる。 保留書き換え演出が発生すればチャンス。

Next

クレアの秘宝伝 女神の夢と魔法の遺跡 設定判別・天井

この機械割では差枚3000枚でたら大勝利レベルですね。 「下段に赤7停止時」 ハサミ打ちで中下段にBARを狙い、まずはREGを判別。 「RT状態移行のイメージ」 NGゾーン中にチャンス目を引いてもプチRTには突入しないが、ボーナスに当選した場合はリプレイ確率が高くなる。 飛ぶ鷹落とす勢いの「シャッター付き液晶」第3弾マシンということで、それはもう期待されます。 [クレア保留はチャンス] クレア保留は踊り子クレアが増えるチャンスなので、出現するほどボーナスに期待できる。 ハルト 本機の悪役のひとり。

Next

クレアの秘宝伝 ~眠りの塔とめざめの石~

年末年始を盛り上げるべく大きな期待を背負って登場した本機でしたが、その荒いゲーム性ゆえなかなか支持を集められずのちに秘宝伝ショックとして語られることとなります。 全部で10種類のカスタムがあり、初期から選べるのは8種類。 この演出上の高確率モードは、通常の高確率モードとは異なり、背景が赤いので「赤高確」とも呼ばれる。 [演出の長さ] レア役後の演出が連続するほどボーナスのチャンス、5G続けばボーナス確定。 銀レア:設定1でもけっこう出現する 金レア:複数回出現は高設定に期待! 赤レア:設定4以上確定! その他に押さえておきたいのが赤ビラビッグ出現率。 設定1と6とでは倍以上の設定差がある。 8回入賞でJAC終了。

Next

クレアの秘宝伝3|設定判別ツール・設定差・設定示唆・終了画面

番長」と並ぶ大都技研の名物シリーズとなっている。 その他の場合は、中・右リールともに適当打ちでOK。 もう一度高確率を10G行えるようになる。 「押忍!番長2RT」 レア役後に演出を経由しボーナスを告知するのがメインとなるRT。 吉宗や番長の貴重な遺産と言えるでしょう。 なお通常ゲーム中の高確率を経由しないボーナス直撃や、通常の高確率モード中においても、8ゲーム前兆に移行することにより赤高確に突入する場合がある。 お宝BBとは過去の大都技研製の台で使用されていた楽曲を選択してボーナスゲーム中に視聴できるというもので、特定の条件をクリアすることにより、条件に対応した楽曲の選択が徐々に可能になっていく仕組み。

Next