クラッシー ポートフォリオ。 Classi新機能「ポートフォリオ」で指導強化、大学入試改革に対応

【危機】「ベネッセ」Classi(クラッシー)に繋がらない。対処法は?│いろはに小論研究所

良い目次と一般的な目次を例に比較してみましょう。 主にスマートフォンやタブレットを使って、校内外のテスト結果や授業、自宅学習の様子などの生徒情報を一元管理して共有。 また、 2019年度大学入試から高大接続ポータルサイト「JAPAN e-Portfolio」との連携も計画しているという。 生徒が学習や活動記録をネット上に記録する「eポートフォリオ」 ポートフォリオは英語で書類を運ぶファイルを指します。 後々のトラブルを引き起こさないようにするためにも、ポートフォリオを作成する際には、事前に著作権や守秘義務についてきちんと理解しておくことが大切です。 【最終更新日】2018年6月18日 《編集部》. 動画視聴後の問題を解く時間を考えても、 1日最低15分あれば、勉強ができます。 Classi クラッシー 側も 「全力で対応する」と頑張ってはくれていますが、ただ対応を待っているだけでは、無駄に時間を過ごしてしまいますね。

Next

生徒の“主体的な学び”を育む「Classiポートフォリオ」を提供開始|株式会社ベネッセホールディングスのプレスリリース

生徒達自身が、自分の学んだこと、部活動や校外活動を記録し反芻することが、気づきにつながっていくという。 「ポートフォリオ」の英訳は「書類を挟むファイル」のことだが、日本ではおもに美術系の学生やクリエイターが、自分自身の実績をまとめた作品集等のことも「ポートフォリオ」と呼んでいる。 また、学校活動で重要な学校・学年・クラス・部活などのさまざまなグループにおけるコミュニケーション基盤となる「校内グループ情報」や、学校内のさまざまな活動結果を蓄積し振り返ることができる「生徒カルテ」などにより、学校活動全体のICT化を支援可能なサービスとなっています。 今回の新機能は、これらを支援する機能として提供開始しました。 「Classiポートフォリオ」では、こうした生徒の自問自答を深めるために最適な「テンプレート」を複数用意し、それらを活用することで生徒の主体的な学びを促進します。 この記録を収集した物が「ポートフォリオ」である。

Next

【危機】「ベネッセ」Classi(クラッシー)に繋がらない。対処法は?│いろはに小論研究所

Classiのデメリット 映像授業の品質があまり良くないところがデメリットです。 視覚的に伝わるデザインを目指す - 良い目次と一般的な目次を参考に比較しよう 目次が大切だといっても、ただ作品名を載せるだけでは意味がないことは上記の説明の通りです。 そこで今回は、この著作権と守秘義務についての基礎知識を学んでいきたいと思います。 ・生徒の指導や授業の改善にも効果 eポートフォリオのもう一つの特徴は、教員とデータを共有できることです。 エスコラピオス学園 海星中学校、海星高等学校 木村先生からクエストエデュケーションによる探求学習について 最後に1つご紹介しておきたいのが、会場となった明星中学校・高等学校の生徒によるプレゼンだ。 一方、読みやすいポートフォリオを作ることができれば、それらの負担を軽減するだけでなく、他の応募者のポートフォリオと比較検討するという点でも、大きなプラスとなり得るでしょう。 他の仲間にコメントをすることは、自分を省みて学びにつなげていくことにも通じます。

Next

ポートフォリオの目次が持つ役割とその書き方

わからないときは補習に使える「振り返り講座」も別途用意されています。 守秘義務に関しては、締結した契約内容から、その機密事項は明確です。 生徒の主体的学びの促進剤に eポートフォリオは生徒の主体的な学びを促進するのにも大きな効果が期待できます。 学期末等の節目に振り返りがしやすくなる「学びの振り返り機能」 活動記録を蓄積したのちに、学びを定着させ教訓化して次につなげるためには、学びを大きく振り返ることが大切です。 つまり、「まずは、交わした守秘義務契約に違反しない」ことは大前提として、自身が携わった作品に関しては、管理を徹底した上でポートフォリオに反映することには構わないということです。

Next

eポートフォリオとは【ひとことで言うと?教育ICT用語】

基本的に、ポートフォリオは、志望する企業の傾向ごとに合わせて作成しますが、「自分はこのような作品を作れるため、御社でこのような力を発揮できる」という意図が伝わることで、採用担当者はあなたが実際にどのような働きをするかがイメージしやすくなります。 実際にその応募企業で働くことになった時も、そのような制度や仕組みをきちんと守れるクリエイターだと思ってもらえるからです。 また、面接官や採用担当者は、連日、たくさんの応募者のポートフォリオに目を通します。 確かに、ポートフォリオは一般に公開されない作品集としても、各作品には、著作権や守秘義務が付帯しています。 「ポートフォリオ」を利用するとよいことはありますか? 5つの記録カテゴリー(「日常の記録」「ベネッセのテスト振り返りの記録」「進路探究の記録」「節目の振り返りの記録」「成果の記録」)に分けて記録・保存ができます。 生徒の"主体的な学び"を育む「Classiポートフォリオ」を提供開始 ~生徒1,500人、先生350人への実証研究をもとに開発~ 株式会社と株式会社の合弁会社であるClassi(クラッシー)株式会社は、学習支援プラットフォーム「Classi」の新機能として「Classiポートフォリオ」を本日から提供開始します。

Next

「Classiポートフォリオ」の新機能「アルバム機能」と「学びの振り返り機能」を提供開始

委託期間終了後の「JAPAN e-Portfolio」の運営は、大学等による任意団体や財団等において行うことについて検討、調整を進めているとしている。 全学向け教育支援システム「manaba course」と学習を支援するポートフォリオシステム「manaba folio」がある。 「アルバム」を新規作成し記録をためていくことも、過去の記録を見返していく中で、あとから「アルバム」としてまとめ直すといったことも可能です。 「Classiポートフォリオ」は、生徒が活動した成果物やそのプロセスにおける気付きを、生徒が主体となって記録する「学びのアルバム」。 さらに、動画などの重たいコンテンツや、ファイルの添付がサーバーへの負担を重くしていると考えられます。 以下のURLで「パスワード登録手続きページ」を開く• この機能は、全国の中学・高等学校における生徒約1,500人、先生約350人を対象に、2016年から行われた「ポートフォリオ」の実証研究の成果に基づいて開発されたものだという。

Next