バンブー ボルダリング。 比土駅の副駅名を「バンブー・ボルダリング前」とし、各駅等に表示します|伊賀鉄道株式会社 バンブー・ボルダリングのプレスリリース

バンブーボルダリング前駅の誕生?|バンブー|note

送り迎えが難しい家庭環境にある子供たちも、電車の乗り方さえ覚えれば、クライミングを習いに来ることができるのではないか? 色々と考えますが、今回ばかりは相談する人が思い浮かばないので、自分で決定するしかないのかなと、思っています。 (2)副駅名表示場所 比土駅の玄関駅名標、ホーム駅名標(1か所) 伊賀線各駅の運賃表(15駅21か所) 路線案内図(14駅16か所、全車両の車内) ワンマン列車利用方法案内図 (14駅15か所、全車両の車内) (3)表示開始日 令和2年4月5日(日) (4)その他 副駅名として沿線企業や商業施設の名称を表示し、伊賀鉄道 の広告収入として契約料をいただく取り組みは、四十九駅、 茅町駅に続き3例目となります。 除幕式は、ジムに通う大勢の生徒たちが見守る中で行われ、竹内さんは「クライミングは東京オリンピックの正式種目に選ばれており、強い日本は海外から忍者とも呼ばれている。 昔、アポなしで伊賀市長に話をしにいって相手にされなかった事があったが、知り合いになれば、アクションを働きかけやすくなる。 クライミング未体験の人は満車に威圧感を感じて帰っていくだろうが、満車でもどうしても登りたい遠征クライマーや常連が来たときのバックアップとして停められるところはないだろうか?と思案すると、パッと思い付くのが無人の比土駅の駐車場である。

Next

クライマーの支え 半年で再建 伊賀市のクライミングジム

広告料を支払わなくてもよいPRができるのはとても有り難い。 「皆さんのおかげで、半年という短期間で再建できた。 1.比土駅におけるネーミングライツについて (1)内容 比土駅の副駅名を「バンブー・ボルダリング前」とします。 これに伴い、比土駅の副駅名を「バンブー・ボルダリング前」とし、4月5日(日)より比土駅の駅名看板や各駅の運賃表等に、この副駅名「バンブー・ボルダリング前」を表示いたします。 比土駅のすぐ南側に立地するボルダリング施設であるバン ブー・ボルダリング(オーナー:竹内幸治氏)が、その立地 を活かして「ボルダリング競技の周知と来店者の増加につな げたい」との思いから、同駅のネーミングライツについて立 候補され、両者で協議を進め今回合意したものです。 早ければ年内に書類を持って来店して頂けるということだが、今の段階でそわそわするし、不安で仕方がない。 個人経営の店舗によるネーミングライツ、副駅名へのロゴ マークの表示とも、当社初の取り組みとなります。

Next

バンブーボルダリング前駅の誕生?|バンブー|note

伊賀鉄道とイオンがネーミングライツ契約を結び、【四十九駅】の副駅名が【イオンタウン伊賀上野前】となっているように、僕が伊賀鉄道に広告料を払って【比土駅】を【バンブーボルダリング前】と名付けられるということだ。 その何十万は、今は店の発展につながりにくい。 比土駅がバンブーボルダリング駅前になれば、学生がボーリングやカラオケのような感覚での来店が増えるのではないか? 🌑【火災からの早期復帰というストーリー】に、【ネーミングライツという飛躍】という続きが書き込める。 その何十万をネーミングライツに使えば、新規獲得にも繋がるし、少し長い目で見て、常連さんにむけてホールドやセッターを還元する土台となりえる。 🌑除幕式に新聞・ケーブルテレビなどメディアが集まってくる。 これはバンブー・ボルダリングとの比土駅におけるネーミングライツについて、契約を締結したことによるものです。

Next

比土駅の副駅名を「バンブー・ボルダリング前」とし、各駅等に表示します(2020年3月27日)|BIGLOBEニュース

2020年1月25日付 764号 16面から. 比土駅のすぐ南側に立地するボルダリング施設であるバン ブー・ボルダリング(オーナー:竹内幸治氏)が、その立地 を活かして「ボルダリング競技の周知と来店者の増加につな げたい」との思いから、同駅のネーミングライツについて立 候補され、両者で協議を進め今回合意したものです。 倉庫は広く、巨大な看板も元々ある。 前店舗より空調も効き、テーブル席も設けたキッズコーナーは付き添う親が見守りやすいレイアウトに。 施設のオーナーが「ボルダリング競技の周知と来店者の増加につなげたい」とネーミングライツを申し出たことから両者で協議を進め、今回の合意に至った。 個人経営の店舗によるネーミングライツ、副駅名へのロゴ マークの表示とも、当社初の取り組みとなります。 極めつけは、家賃も伊賀の倉庫でトップクラスに安い 当社調。 伊賀鉄道とバンブー・ボルダリングは、このたび伊賀線比土(ひど)駅におけるネーミングライツについて契約を締結いたしました。

Next

比土駅の副駅名を「バンブー・ボルダリング前」とし、各駅等に表示します|伊賀鉄道株式会社 バンブー・ボルダリングのプレスリリース

これに伴い、比土駅の副駅名を「バンブー・ボルダリング前」とし、4月5日(日)より比土駅の駅名看板や各駅の運賃表等に、この副駅名「バンブー・ボルダリング前」を表示いたします。 比土駅のすぐ南側に立地するボルダリング施設であるバン ブー・ボルダリング(オーナー:竹内幸治氏)が、その立地 を活かして「ボルダリング競技の周知と来店者の増加につな げたい」との思いから、同駅のネーミングライツについて立 候補され、両者で協議を進め今回合意したものです。 これに伴い、比土駅の副駅名を「バンブー・ボルダリング前」とし、4月5日(日)より比土駅の駅名看板や各駅の運賃表等に、この副駅名「バンブー・ボルダリング前」を表示いたします。 2.除幕式の実施について. 2.除幕式の実施について (1)内容 新たな副駅名「 バンブー・ボルダリング前」が表示された 比土駅玄関駅名標について、バンブー・ボルダリング(広告 主)の竹内オーナー、伊賀鉄道(鉄道施設使用者)の山名 上野市駅長、および伊賀市(鉄道施設所有者)の岡本市長の 3者による除幕式を行い、これをお披露目いたします。 2.除幕式の実施について (1)内容 新たな副駅名「 バンブー・ボルダリング前」が表示された 比土駅玄関駅名標について、バンブー・ボルダリング(広告 主)の竹内オーナー、伊賀鉄道(鉄道施設使用者)の山名 上野市駅長、および伊賀市(鉄道施設所有者)の岡本市長の 3者による除幕式を行い、これをお披露目いたします。 4月5日 日 の11時40分からは、比土駅前で新たな副駅名「バンブー・ボルダリング前」が表示された玄関駅名標を披露する除幕式が実施されます。

Next

副駅名に命名権 「バンブー・ボルダリング前」の除幕式 伊賀鉄道・比土駅

(2)日時 令和2年4月5日(日)11時40分~ (3)場所 伊賀線比土駅ホーム 比土駅の玄関駅名標(比土駅ホーム屋根部). ネーミングライツ契約すると、除幕式もあり、市長や駅長、多数のメディアも参加されるということで、どのような規模か目で確認したかったのです。 伊賀鉄道とバンブー・ボルダリングは、このたび伊賀線比土(ひど)駅におけるネーミングライツについて契約を締結いたしました。 幸い物件も早く見つかり、秋口には着工してSNSに工事の進捗状況をアップしたり、クライマーたちに近況を伝えたりしてきた。 比土駅の玄関駅名標入れ替えイメージ バンブー・ボルダリングは比土駅直近にあるボルダリング施設の名称。 調べてみると、ネーミングライツの広告料も、想像していたよりも手の届く範囲だったので、逆にビックリした。 交通量が多く名張と伊賀の中間に位置し、どちらの街からも来店があり、目の前には駅がある。

Next

クライマーの支え 半年で再建 伊賀市のクライミングジム

道に迷ったときは、ワクワクすることを選べば、必ず楽しい道が切り引かれていくことを、自らの体験をもって実感しています。 1.比土駅におけるネーミングライツについて (1)内容 比土駅の副駅名を「バンブー・ボルダリング前」とします。 駅名になったクライミングジム、は話題性は少なからずあると思うので、更なる取材が舞い込んだり、PRする機会がありそうだ。 国道沿いでとても交通量が多いが、飲食店もなければコンビニもない、本当に長閑なところだ。 atpress. 余りにもスケールがでかすぎてパニックになったが、冷静になって考えてもメリットが多すぎる。 だからこそら契約すればどういう景色が見れるのかは、とても気になるし、景色が見えてくるからこそ湧いてくるアイデアもきっと沢山あるだろうから、そこに懸けてみようと思っています。 前の店舗でも、僕の友人を中心にそんな声はよく届いていた。

Next