こんな 僕 が 愛し て ごめん 歌詞。 こんなに君を好きなのにどうして? SHU

作品歌詞:ノスタルジア / 作詞 ロック / うたまっぷ自作歌詞投稿

いいの? All Rights Reserved 「 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。 たった一言 作詞 福東礼奈 傷ついた君の顔に胸が苦しい なんであんな事言ってしまったの? 素直になればいいって訳じゃない 許してほしいよ けどその傷は 簡単にふさがるモノじゃない・・・分かってるけど 「ごめんね」たった一言ですら 言えないこんな弱い僕だけど 取り返しのない事したのに 元に戻りたいから 言いたい ごめんね こんなにも辛いけれど君の方が 悲しくて仕方ないはずだよね 後悔しても過去に帰れない 自分に苛立つ ただのエゴなのに 何をしたならば君の笑顔 見れるのかな? 「ごめんね」すれ違うことがもう 怖いよ けどまだ終わりたくない 僕が傷つくのが怖いから なんてバカな奴だ 言わせて ごめんね 今すぐ会いに行って抱きしめたい けど君に会ったら 何ていえばいいのかな? もう迷うな 「ごめんね」たった一言ですら 言えないこんな弱い僕だけど… 「ごめんね」すれ違うことがもう 怖いよ けどまだ終わりたくない 僕が傷つくのが怖いから なんてバカな奴だ 言わせて ごめんね.。 或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。 で気持ちを伝えよう• どんなプレゼントよりも 同じ気持ちでいれたら それだけで幸せと笑ったね そんな君が好きだった Baby girl 会いたくなるよ ほんと「ごめんね」 君のすべて忘れられないから やり直せるなら このlove songをふたりで聴きたいんだ 君以外いないよ こんなに愛しいひとは 世界中どこにも いないよ Baby girl 寂しくさせて ほんと「ごめんね」 君の前じゃ素直になれないから また会えるなら このlove songをふたりで聴きたいよ Baby girl 会いたくなるよ ほんと「ごめんね」 君のすべて忘れられないから やり直せるなら このlove songをふたりで聴きたいんだ 君に届くといいな. 愛を止めて 僕から逃げて 壊して欲しいよ 全部 全部 過去も捨てて 笑い飛ばして いいよ いいよ いいよ 「嘘吐き」って言って 無論 突き放して もう夢見ないように 行き過ぎた感情 暴れ回るなら いっそ 世界から 消し去っていいのに 僕はなんて 未完成 どうしたら良いか 分からないんだ 救えないなら 生まないで 愛を止めて 僕から逃げて 否定していいよ 全部 全部 このままだと 君を壊す いいの? いいの? いいの? 二度と振り返らないで 上手く 幸せになってね こんな僕が 愛してごめん。 作詞 NULL 君の着信で目が覚めた 『おはよう』 て君が優しく呟く "起こすなよ"って強がってみせる僕 本当は君からの モーニングコール がとても嬉しくて嬉しくてたまらない woo.. そんで君からの 『ありがとう』 のお返し そのキャッチボールが 今の僕の幸せ.. 寄り添うふたつの影 照らしてる月灯り 僕たちの未来への道しるべ いまはもう見えないけど Baby girl 寂しくさせて ほんと「ごめんね」 君の前じゃ素直になれないから また会えるなら このlove songをふたりで聴きたいんだ 静かな夜明けの 海岸にひとりぼっち 僕らが出会った思い出の場所 また来ようねと交わした 約束憶えてるかな? これもとある漫画を意識して書きました。

Next

ボーカロイドの歌詞置場 単生日

君は何処にいるの? イエスタデイからの手紙 作詞 AYUMU 文字にして表すことが苦手な君 どんな顔で どんな思いで書いたんだろう 辞書を片手に 一途な想いを綴る姿が 僕の瞳に浮かぶ 過ぎた昨日を思い出に変えて 君に代わり 僕は明日を生きよう でも今日は 今日だけは... 笑った時に目を細める人で つらい時にそばにいてくれる人で よろこぶ時に両手を上げる人で ポニーテールがよく似合う人で 助手席に座ると眠っちゃう人で お互いに励ましあった人で 君がこんなにも胸の中に溢れている いつかは別れが来ると知っていたけど こんな不意に 突然に訪れるなんて ようやくここから始まると思った矢先に 終わったふたりの恋 何気なく過ぎてゆく毎日が 僕らにとって何よりも幸せだった でも今は これからは... 映画を見てすぐ泣く人で 手を繋ぐだけで照れちゃう人で 今までずっと隣にいた人で うつむき歩くクセのある人で 僕よりも物知りな人で 料理もとても上手な人で 君がこんなにも僕の中に生きている いつもは強がっている人で 本当は淋しがり屋な人で 何かあるとすぐ驚く人で 優しい心を持つ人で 写真を撮るのが趣味な人で 笑顔がとても似合う人で 君がこんなにも... 優しい心を持つ人で 映画を見てすぐ泣く人で 本当は淋しがり屋な人で ポニーテールがよく似合う人で 笑った時に目を細める人で 笑顔がとても似合う人で 僕だけを見てくれた人で どんな時も信じてくれた人で いつの間にか惹かれた人で 誰よりも眩しい人で 僕にとって一番の人で 心から愛していた人で 心から愛していた人で... 君がこんなにも僕の中に溢れている 本作品の著作権は作詞者に帰属します。 』の歌詞 コンナニキミヲスキナノニドウシテ words by ミヤチダイスダイスケ music by ミヤチダイスダイスケ Performed by シューアイ. 二度と振り返らないで 上手く 幸せになってね こんな僕が 愛してごめん。 呼吸止めて 僕から逃げて 忘れて欲しいよ 全部 全部 例え何処で 生きていたって 好きだよ 好きだよ 好きだよ 僕らにしか見えていない 世界は 脆過ぎたみたい 「会えて良かった」と君が笑う もう 自由だよ もう 自由だよ. 嵐さん『いつまでも』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。 いいの? ねぇ亀さん! (全2件)• ケツメイシさん『恋の終わりは意外と静かに』の歌詞 コイノオワリハイガイトシズカニ words by ケツメイシ music by ケツメイシ Performed by ケツメイシ. テンポ重視で造ったので、ちょっと無理のあるところもありますけどv AYUMUさんの情報• Sinさんの情報• 作詞 Daisuke"DAIS"Miyachi 作曲 Daisuke"DAIS"Miyachi 唄 SHU-I こんなに君を好きなのにどうして… こんなに君を好きなのにどうして? 』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。 こんなに君を好きなのにどうして? ゴールデンボンバー 鬼龍院翔 鬼龍院翔 ガ! 僕の幸せ.. lala『ありがとう』 著作権は作詞者に属します。 I walk alone こんなに君を好きなのにどうして? もう 自由だよ 「本当を見せて」 言いながら 隠して 騙し合う二人 不必要に君は 傷つけて来るけど 僕の愛でしか 寂しさ満たせないよ 君はなんて 未完成 どうしたら良いか 分からないんだ よく似た者同士だね 呼吸止めて 僕から逃げて 忘れて欲しいよ 全部 全部 例え何処で 生きていたって 好きだよ 好きだよ 好きだよ 君は泣いているのに ねぇ なんで 泣けないんだろう 無責任に 愛してごめん。

Next

作品歌詞:みらい / 作詞 サガラ / 自作歌詞 / うたまっぷ自作歌詞

こんなに君を好きなのにどうして? 或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。 嵐さん『いつまでも』の歌詞 イツマデモ words by スピンサクライショウ music by タダシンヤ Performed by アラシ. eyes on me -FUTURE- 作詞 Sin 遠い遠い君を思った 孤独な背中を思った そんな君を思ったから 僕は一人で行かない 君に伝えたいことがある 君に話したいことがある でも僕のこの身体じゃ 君には届かなくて もう一度 そう願い 歌った歌 君に届け そして僕を見て ありがとう その言葉で 救われる僕の心も ごめんね その言葉で 救われる君の心も 見失ってただけなんだ 本当は こんなに近くにいた また君の瞳に僕が映った 君のところまで行くまで たくさんの苦労があったけど それは君も分かっている だから何も言わないからね もう一度 そう願い 歌った歌 君も同じように思っていた? ありがとう その言葉で 救われた君の心も ごめんね その言葉で 救われた僕の心も 見失ってただけなんだ いつでも やり直せる時があった 昔のように 君と歩けない 僕にも時間があるから 未来の君と 僕の関係 穏やかで 強くあればいい ありがとう その言葉が 僕の胸に今も響く ごめんね その言葉が 僕の胸に今も響く 君の大切な時間は 本当は 僕のいない世界だから 君の瞳に僕が映った それだけでいい 本作品の著作権は作詞者に帰属します。 ゴールデンボンバー 鬼龍院翔 鬼龍院翔 幸せな歌を歌いたい ゴールデンボンバー 鬼龍院翔 鬼龍院翔 童貞故の逞しい想像力と ゴールデンボンバー 鬼龍院翔 鬼龍院翔 僕の感情、サイボーグ? SHU-Iさん『こんなに君を好きなのにどうして? / / ノスタルジア 作詞 ロック ごめんね、ありがと、さよなら 君から飛び出した三連打は 僕をこれ以上ないくらい惨めにした ごらんよ、そこらの通りに 体 黒くした子供たちが ……僕らもあの場所で笑って歩いていたんだ 君の肌に触れようとして 僕はためらった そら、夕焼けだよ 送ってくからさ あぁ ノスタルジア 僕らが進むためには きっと お前さえも抱えなきゃいけないんだろう あぁ 僕らには 目に見えたものだけが ついてくるわけじゃないから 雨が 通り過ぎてから 君を迎えに行くつもりだった いつか伝えようともずっと思っていた ごめんね、ありがと、さよなら こんな言葉だけ続けてても 二人は何もかもは忘れられやしないんだ 震えているなら もう考えない 今、抱きしめるよ 愛してるからさ あぁ ノスタルジア 僕らが笑うことには きっと 思い出まで混ざりあって生きているんだろう あぁ 夜空には 二人 悩んだ数だけ 星が光っているなんて そんな照れくささも 必要だと思うんだ あぁ ノスタルジア 僕らが進むためには きっと お前さえも抱えて 生きるべきなんだろう あぁ 僕らには 目に見える全てのものが 温かく見えると思うんだ 温かく見えると思うんだ 本作品の著作権は作詞者に帰属します。 」 ねぇ、今日が何の日かさえも忘れてしまったの? お父さん、お母さん そんなに仕事が大事ですか 「お前のために働くんだ」なんて、 嘘はつかないで下さい だって二人がどんなに稼いでも 僕の欲しいものは買えない 「おかえり。 昔のような関係には戻れないけど、いつまでも仲良く、別々でも明るい未来を作れるように、歩けるようになればいいな、そういうPASTの話からFUTUREに続く話になっています。

Next

ボーカロイドの歌詞置場 単生日

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。 涙が今日も止まらないよ… こんなに君を好きなのにどうして? とても格好いいじゃないですか、そういう人。 今でも君を忘れられない… 同じ想いを 大切にしていた あの頃には もう戻れないの? ねぇ亀さん! で更に人気アップしよう• いろいろなことがありながらも、ようやく自分を変えてくれた人に近づき、ありがとう、そしてごめんねを言うことができた。 君と生きた毎日 ただ君だけを愛した日 たぶん僕のすべてが君のそばにあった 当たり前の毎日 二度と逢えぬこの日を どんなときも忘れないように こうやって時を止めたい 君と生きた毎日 ただ君だけを愛した日 当たり前の毎日 二度と逢えぬこの日を それは現在 いま なお僕襲う Oh あの歌また記憶解く Oh 溢れ出る様波の如く そう 山を彩る秋の如く 街の記憶 身勝手になって 胸に仕舞ってみたって 現在 いま も光って 未だ光ってしまって... そのうち、これは僕の書いた方です。 All Rights Reserved 「 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。 すべてが 押し寄せて 引き返して 定まらない 正常な日々を お願い返して 終わりたい 終われない いいよ 君が決めて 愛を止めて 僕から逃げて 壊して欲しいよ 全部 全部 過去も捨てて 笑い飛ばして いいよ いいよ いいよ 二度と振り返らないで 上手く 幸せになってね こんな僕が 愛してごめん。 / / みらい 作詞 サガラ 素直じゃない君は いつもそう 「好き」の代わりに ぎゅっと手を繋ぐ その姿がこんなに愛しく思えるよ 不変なものなどない 永遠など信じない そんな自分が いつまでも君が隣にいる未来を 夢見るようになっていた 少しの段差を見つけては 嬉しそうに僕を呼ぶ 同じ目線になると 君は笑った 長い髪 落ち着いた声 大人びて見える君の 不器用な想い 優しい心 全部 全部愛してる 言葉にすると 目を見てくれなくなるから だから僕も ぎゅっと手を繋いだ 瞳逸らして立ち止まる ごめんねと僕に言う 酷く鋭い痛みを 君は抱えていた 震える声 無理してる笑顔 いつも強がる君の 不安な想い 迷う心 全部 全部僕に預けて 言葉にすると 下を向いてしまうだろう だから僕は ぎゅっと手を繋ぐよ 素直じゃない君は いつもそう ぎゅっと手を繋いで 沢山の「好き」をくれる いつまでも2人並んでいる未来を 君と共に 夢見ていたい. すべてが 押し寄せて 引き返して 定まらない 正常な日々を お願い返して 終わりたい 終われない いいよ 君が決めて 愛を止めて 僕から逃げて 壊して欲しいよ 全部 全部 過去も捨てて 笑い飛ばして いいよ いいよ いいよ 二度と振り返らないで 上手く 幸せになってね こんな僕が 愛してごめん。

Next

作品歌詞:たった一言 / 作詞 福東礼奈 / うたまっぷ自作歌詞投稿

そういう詞になりたかったんです。 ねぇ亀さん! ぶったりしてごめんね 愛しくて仕方なかった ねぇ 泣き真似してごめんね 困った顔が見たくて そして あなたの背中が遠ざかり 最後に気付く儚き愚か者 時は経ち目をつむっても歩ける程よ あたしの旅 季節に逆らい想い続けて 今もあなたを好きなままよ 真っすぐな優しさに 胸が痛いと言った 輝くあなたの希望に 息は苦しくなった あのね こんなあたしでもこれからは 変わらない想いだけを抱きしめて 時は経ち目をつむっても歩ける程よ あたしの旅 遠くにいても離れていても 浮かんでくるよ あなただけが 5年後あなたを見つけたら 背筋を伸ばして声を掛けるね 一度たりとも忘れた事はない 少しのびた襟足を あなたのヘタな笑顔を. 何度も何度でも 確かめあったのに… 何度も何度でも 「好き」と言ったのに… いくつもいくつもの 約束を契ったのに… 君の気持ちはいつから 隣になかったの? 或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。 ケツメイシさん『恋の終わりは意外と静かに』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。 プロフィールは公開されていません. ゴールデンボンバー 鬼龍院翔 鬼龍院翔 あー死にたい死にたい死にたいって考えてた5分前 ゴールデンボンバー 鬼龍院翔 鬼龍院翔 ごめんね君を・・・ ゴールデンボンバー 鬼龍院翔 鬼龍院翔 こんな小さな部屋で僕らは何かを探り合いながら ゴールデンボンバー 鬼龍院翔 鬼龍院翔 やっと君の夢を見なくなった ゴールデンボンバー 鬼龍院翔 鬼龍院翔 さぁ、もう忘れましょう 時間が経ちすぎている - ゴールデンボンバー 鬼龍院翔 鬼龍院翔 さよならも言わずに ゴールデンボンバー 鬼龍院翔 鬼龍院翔 もう終わらせよう - ゴールデンボンバー 鬼龍院翔 鬼龍院翔 神盤はとっくのとうに解散してそれっきり ゴールデンボンバー 鬼龍院翔 鬼龍院翔 昔母さんが言ってた - ゴールデンボンバー 鬼龍院翔 鬼龍院翔 何ー何ー何何ー何ー何何何何! 今すぐ君を抱きしめたいのに… これからの時を どうやって過ごして 行けばいいのかわからないよ 「声をきかせて」あの頃のようにI wanna feel you 君を感じたい 君の声で目覚めてた「さよなら」の向こう側に 帰りたい 1人のベッドは広過ぎて 凍えてしまいそうで Without you 眠れない 時は戻せないけど 君と過ごしたぬくもりを Missing you 取り戻したい Love again せつなさが溢れて Love again いとしさが止まらない 言葉にならないほどに こんなに君を好きなのにどうして? Why!? 単生日 作詞・作曲:toya 唄:鏡音レン 今日は僕のおめでたい日のはずなのにおかしいな 黙った部屋はちっとも僕を祝ってくれない もう何年もこの家の時間は止まったまま テーブルにはいつもの置き書きと一枚の紙幣 「二人とも仕事で遅くなります。 好きなものを買って食べて下さい。 家入レオさん『未完成』の歌詞 ミカンセイ words by イエイリレオオカジマカナタ music by クボタシンゴジャジンパーク Performed by イエイリレオ. 」の無い玄関のドアを閉める音は 何度目かの溜め息と響き合って切れる 相変わらず無駄に広い僕の居場所があって テーブルには買ってきた夕飯と一切れのケーキ 誕生日おめでとう、僕。 ANGEL 作詞 岡野 幻 青い空が笑えなかった僕の代わりに少し笑った 苦しい思いなんてしてほしくなかったんだ 思い出の中の僕らは幸せだっただろうか 世界中で誰よりも人間らしかった君 お互いが感じていた愛は実らず燃え尽きて それで君がいいなら ついていくよ 今度は一緒に行こう こんな終わりでごめん 僕は少し笑った 青い空が一度だけ泣いた君に重なって消えた 苦しい思いなんてしたことはなかったんだ 思い出の中を覗いて見れたとするならば 世界中で誰よりも不幸せだろか 私達が感じていた愛は実らず燃やされて それで君はいいのかい ついてこれるかい 今度は二人で生きる こんな終わりでごめん 君が少し笑った お互いが感じていた愛は実らず燃え尽きて それで僕はいいなら ついていくよ 今度は一緒に行こう こんな終わりでごめん 僕は少し笑った 君が少し笑った. All Rights Reserved. 切なさの焦がれ 作詞 R-tya 君に… 伝えたい… 今… 迷惑かけてごめん こんな俺でごめん 本当にありがとう そしてこれからもよろしくな かけがえのない君に言いたい 伝えたい心からのありがとう このメッセージ受け止めて このメッセージ受け止めて 背中から伝わる痛い思いが いつしか晴れ渡ることを願います 妄想でもなんでもいい現実逃避でもいい 今君と一緒に手を繋げていることに僕は感動しているんです あの日みた月夜 あの日見た海風 あの日出逢った愛 全てが砂浜包み込み 海辺でカモメが祝を祝う 誰よりも温かい君の笑顔 誰よりも優しい君の笑顔 君の存在に僕は惚れてしまったんだ 愛している ただその一言が言えず 地団駄踏んでごめん 申し訳ない だけど伝えたい 本当にありがとう 君の心に君の胸にこの思い閉まっておいてください 切なさの焦がれ 托された夢の数だけ 君と僕大きく成長できるよね かけがえのない日々の分だけ二人手繋いで歩き出せるよね 流された道の砂浜に僕たちが描く理想図 その先に待つ未来はなんなのかな 君が夕陽を見て泣いた あの日の横顔忘れない 君を一生幸せにすると心の中出誓ったんだ どんなに苦しい時もずっと離さずに君の横にいるから お互い手を取り合って支えあおう 愛している ただその一言が言えず 地団駄踏んでごめん 申し訳ない だけど伝えたい 本当にありがとう 君の心に君の胸にこの思い閉まっておいてください 切なさの焦がれ 迷惑ばっかりの俺だけど なんの甲斐性もねぇ俺だけど 本当に君の事が好きなんだ 愛しているその言葉今恥ずかしいが伝えるよ 愛している 愛している 愛している その一言が言えず 地団太踏んだ僕 こんな僕に優しく手を差し伸べてくれた君 いつでも隣には君が居た この言葉胸に閉まっておいてください 心からの愛している なんだかんだ こんな俺でも お前の事世界一幸せにしたい 世界一愛を注ぎたい 世界一お前を愛したい 伝えたい 永遠に 君が僕を嫌っても 僕は君を嫌いにはならないから 世界中が君の敵でも僕は心から味方をするよ 最初から言おうと想ってたけど なかなか言えない 恥ずかしいからよく聞いてよ この思い受け止めて閉まっておいて 君の心は広いんだ… だから 言うね 愛している. ぐだぐだ文句言うけど ほんのちょっとでも電話長引かせる為の秘訣なの。

Next

作品歌詞:みらい / 作詞 サガラ / 自作歌詞 / うたまっぷ自作歌詞

All Rights Reserved 「 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。 もう 自由だよ 「本当を見せて」 言いながら 隠して 騙し合う二人 不必要に君は 傷つけて来るけど 僕の愛でしか 寂しさ満たせないよ 君はなんて 未完成 どうしたら良いか 分からないんだ よく似た者同士だね 呼吸止めて 僕から逃げて 忘れて欲しいよ 全部 全部 例え何処で 生きていたって 好きだよ 好きだよ 好きだよ 君は泣いているのに ねぇ なんで 泣けないんだろう 無責任に 愛してごめん。 ロックさんの情報• 恋の終わりは意外と静かに 作詞 ケツメイシ 作曲 ケツメイシ 唄 ケツメイシ 君が置いた テーブルの側 君が見つけてきた 二人掛けのソファー 今でもそこに 君が座ってるように思えた 君が並べた 揃いの歯ブラシ 二人で選んだ 色違いの箸 いつまでもそこで 君が笑ってるような気がした 君が残した香りの中 僕は変わらずあの日のまま 浮かんで消える 面影逃げる 未だ続く 胸の痛みは癒えず 部屋に伸びた陽も落ちて行く 刻む時が僕を置いて行く 思い出浮かぶ度 涙で滲む 時計の音が静かに響く 君がいなければ何もできない もう語れない もう笑えない 繰り返し 振り返り 気付かされたこの身に その意味 それからの日々 過ぎ行く時が僕を癒すのか 胸の隙間 何が満たすのか 幾つもの眠れぬ夜を また静かに迎える 孤独の朝 「ごめんね」と言って 去って行く君 振り向かず 泣きながら去る意味 追いかけられず 立ちつくすオレは 言葉さえも 声も 君の名も呼べないよ こんな日が いつか来るかなんて 話した頃 君は笑ってたのに 君はもういない 二度と戻れない 恋の終わりは意外と静かに 部屋を見渡せば 思い出ばかり 君が去ってから 早二年余り 一人取る食事も 慣れたよとうに なんて言って また思い出す夜に 僕の胸 ポッカリあいた穴 思い出も こんなに抱いたまま 望み何処に 届けるこの思い 心に錘 今君は何処に? (全50件)• 今でも君を大切に想うよ… 時が経つほど 積もりゆくいとしさ もう一度 受け止めてほしいよ 季節変わりが君の心まで 変えてしまうなんてYou have gone away 手を繋いで歩いた参道のイルミネーション 綺麗だった 街のショーウィンドウに写る 2人は いつも寄り添い笑ってた 流れる時間が永遠に 何もかもを叶えてくれると思ってた Love again せつなさが溢れて Love again いとしさが止まらない この想い届かない? (全713件)• SHU-Iさん『こんなに君を好きなのにどうして? 2 検索. をのせよう• 家入レオさん『未完成』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。 All Rights Reserved 「 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。 『電話切るよ?』 て言われる度、この胸が締め付けられるのは君が好きだから こんなにも灰色だった僕の世界が 君のおかげで色づいていくよ なのに君を想うたび心が優しくキュッと切なくなる 君の為に僕が出来ることは 君が寂しいとき辛いとき 僕の心の様に優しくキュッとずっとそっと抱きしめて 『ごめんね』と 『ありがとう』 を一緒に君に届けること。 。

Next