投資 信託 ブログ。 投資信託ひたすら積立ブログ。初心者おすすめ投信ランキング2017

【2020年版】おすすめの投資信託をブログで紹介!実績も紹介します

みなさん、常に、どこの投資信託の運用成績が良いか、今の世界情勢だと何に投資するタイプの商品が良いか、一番効率の良い分配金の受け取り方法はどれか等、アクティブに情報収集されています。 もっとお金の話がしたい (3) rennyの備忘録 アクティブファンドを中心に投資信託を幅広く研究、実際に投資をしている人のブログです。 累計買付金額: 今までに購入した金額 投資元本 利用していたのは3つの証券会社 上記のトータルリターンは、下記3社での投資信託のそれぞれのトータルリターンを合算したものです。 ほったらかし投資のまにまに 4、有名ブロガーの投資信託ブログ 3 選 (1)投資信託で儲ける!のりたまの幸せになる分配金収入向上計画(のりたま) 何かと評価の分かれる毎月分配型の投資信託で資産形成を目指すのりたまさんのブログです。 結婚後も上記の毎月3万円の積立投資は続けております。 投資信託の投資家にとって役立つ情報を得られるので、参考にすると良いでしょう。

Next

投資信託ブログおすすめ20選 『初心者にもわかりやすい!』

更新頻度が高く、 常に投資信託の資産状況が公開されています。 インデックス投資にテーマを絞り、いかに安全に利益を上げていくかという方法が実に細かく網羅されています。 」 などと言われ、収益の見込めない物件を買わされてしまう人が多いです。 投資のはじめは個別銘柄への株式投資 会社に入ってすぐに株式投資を開始。 一時的に日経平均が落ち込んだ時期があり、それが影響して赤字は膨らむ一方でした。 投資初期、分配金を再投資に回さずに使っていたのが利回りの低い原因か?• って、何を美談っぽくまとめようとしてるんだよ! 今後の投資信託の方針! ということで、今後の方針ですが、大まかにこんなことを考えています。 415• 4つのポイントでわかりやすく解説• 自分だけでなく身近な人の資産運用の手伝いもしており、その様子も記録されています。

Next

投資信託の運用実績をブログで公開2020年5月末(6/13時点)

1、投資信託初心者にこそブログが役立つ 3 つの理由 (1)優良銘柄選びの参考になる 投資信託の初心者にとって、たくさんある銘柄から何を買えば良いのかを選ぶだけでもひと苦労です。 聞いたこともないような銘柄が登場しますが、そういった投資信託をフル活用してブログ主はかなりのリターンを上げています。 投資信託関連の記事では 用語解説も充実しているので、初心者にも理解しやすいのが魅力です。 そう思って次に選んだのが投資信託です。 具体的な銘柄名もたくさん登場するので、銘柄選びの参考にしてみてはいかがでしょうか。

Next

投資信託

かなりの運用成績になっているようで、ブログ主が不労所得生活を手に入れるのもそう遠くないかも知れません。 投資のトータルリターン以上に増えたもの 利回りとしてみると、ちょっと低いようにも思いますね。 ひたすら、投資信託の情報をファンド別に掲載してあるのですが、投資信託のことがわからないと何が書いてあるのかわからないぐらいに、数字がギッシリ詰め込まれています。 ひふみ投信の他にも、住宅ローンやふるさと納税、株主優待のある株式など、マネーに関するコンテンツが多く、幅広い金融知識を学ぶことができます 「そもそもひふみ投信とは何?」「アクティブファンドとは何なの?」という悩みも解決してくれる詳しい記事があり、 投資をまったく経験したことのない方でもわかりやすく投資信託について学ぶことが可能です。 毎月の積立額の微調整• (2)インデックス投資でラクラク投資信託生活 ブログというより、 インデックス投資のノウハウ集といった趣です。 このまま保有していれば利回りももう少し期待できたかもしれませんが、別の金融商品の原資のために楽天証券の投資信託は解約することにしたのです。

Next

【2020年版】おすすめの投資信託をブログで紹介!実績も紹介します

楽天VTI 楽天全米インデックスファンド ファンドの目的:米国株式市場に投資をしてその値動きに連動するような成果を目指す。 D 累計買付金額には信託報酬などの手数料なども含まれた金額になっているため計算が楽ですね。 前者の「売却益」は投資信託自体の基準額が買値より高くなった時点で売ったときに出る値上がり益のこと、そして後者の「分配金」は投資信託を持っているだけで定期的に付与される利益のことです。 投資信託 我流判定! なんでも自己流でやってみるという団塊世代のブログ主さんの運営するこのブログは、投資信託に関する情報収集に特化した記録日記です。 投資信託初心者さん向けに、投資信託の入門書の紹介をされており、難しい話が少なめなので、投資信託勉強中の方におすすめしやすい内容です。

Next

【投資信託】8年間の20代怠け者のトータルリターンまとめ【2010年から投資していたら資産はどれだけ増えた?】

これは100万円投資して、価値が50万円に値下がりするということです。 これら毎月分配型の投資信託は最終的に、2018年4月にすべて売却してしまい、キレイサッパリな状態になっています。 現在のメイン利用は SBI証券です。 2020年から、 保有本数が多いと管理がめんどうなので、先進国株式と新興国株式を全世界(除く日本)に一本化。 まとめ• 徒然なる日記 コツコツ投資信託積立中 こちらは住宅ローンを抱えつつも、お小遣いをどうにかやり繰りしながら、こつこつ投資信託をされている既婚サラリーマンのkataharuさんのブログです。

Next

投資信託を楽天で積立てた2年半の実績をブログで公開

おすすめブログ9:40代からはじめた資産運用ブログ 出典:40代からはじめた資産運用ブログ 「40代からはじめた資産運用ブログ」は、 「ひふみ投信」「セゾン投信」の購入、そして「OneTapBUY」といったサービスへの投資を行っている方のブログです。 127• このブログでは投資信託にひたすら積立投資してみて、その資産状況を公開して実況中継していくつもりです。 投資信託 141•。 経営の知識 上記のような幅広く、しかも深い知識が必要です。 不動産投資に興味があるけど、何から初めていいか分からない• こちらのブログでは、国際債券型の記事が他のブログよりも、特に細かく分類されていてわかりやすいです。 189• 投資信託に関する本を書くことになったこと• 買った株に愛着を持ってしまう• その点、個人のブログは基本的に特定の企業と紐づけになっているわけではなく、投資家の生の声が綴られています。

Next

投資信託 経済ブログ・テーマ

自動的な積立などは出来ないので手間はかかりますが、直接的に株主となるので企業からダイレクトに配当金を貰えます。 ブログは毎日更新されており、証券会社の手数料引き下げといったニュースも紹介されています。 証券会社ごとの違いや市況についてのコメントなどの記事も多く、広い知見から投資信託やマーケットの動きを眺めることができます。 投資信託でも赤字になることもある しかし実は運用開始から1年ほど経った頃、トータルリターンは 赤字でした。 ・資産運用を有利に進める為の4つの税制優遇制度の活用方法 この資料をダウンロードすることにより、資産運用の基礎的な知識がひとつひとつ身につけることができ、あなたに合った適切な判断のもとに実践的にスタートすることができるようになります。 投資初心者は投資信託の毎月積立から始めよう 初心者が投資で比較的安定的にお金を増やすには以下の3つを守るだけです。 34% 6. プロや専業の方に勝ち続けなければいけないわけです。

Next