ヤンデレ ss 嫌われ。 モバP「もう嫌だ」

モバP「もう嫌だ」

それじゃあレッスンに行ってきますねっ」ガチャ 智絵里「プロデューサーさんはつんでれ?とかいうのが好きらしいですけど……」 P「は、ハハッ……」 ちひろ「プロデューサーさん?」 P「ちひろさん……俺……帰りますね……」フラッ ちひろ「えっ、ちょっとまっ」バタン ちひろ「………………まずい」 P「事務所の中でもかなり信頼されてると思っていた二人に嫌われるなんて……俺、どこで間違えたんだろうな……。 て、提督」 提督「曙、好きだぁ!!」 曙「は、はぁぁぁぁああああ!?」 執務終了 曙「意外と早いわね。 」 球磨「綾波 ちょっと変わってくれクマ」 綾波「…わかりました でも手加減してあげてくださいね」 球磨「保証は出来んクマ」 球磨「おい」 霞「な。 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 提督「な、なんですか、長門さん、いきなり…」 長門「『なんですか』だと!? 貴様それは正気で言っているのか!?」 提督「な、何のことですか…?」 長門「白を切るつもりか、まぁいい、こちらのは証拠がある」 長門「見ろ! この誤字脱字だらけの書類を!」 提督「!?」 長門「この書類だけじゃない、こちらも、こちらもだ!」 提督「お、おかしいです!? 僕は確認したはずで…」 長門「この期に及んで嘘をつくとは…」 長門「…そうか 聞いたぞ、今日の朝、大淀に秘書艦を頼んで断られたそうだな」 提督「それは…」 長門「貴様はその報復として大淀をこうして困らせようとしたのだな」 提督「なっ!? 言いがかりですよ!」 長門「いい加減にしろこの痴れ者がァ!!!」ガシャン! お、中庭にいるやん」 提督「吹雪~」 吹雪「...... 」 提督「オレだ。 ま、こんな男に惚れこんじまったら、悲しむ顔は見たくねーぜ… ちひろ「しゃーなしよのぉ〜。 (完結)• (完結)• みんなプロデューサーさんのこと大好きなんですから」 ちひろ「きっとわんわん大泣きするでしょうね………下手したら自殺するような娘が出るかも」 P「いやいや、それは盛り過ぎでしょう。 ……だけど問題は……」 明石「……今彼女は提督にとてもに怯えているわ……昔、ブラック鎮守府にいた頃の様に、だから不審がって飲まない可能性が高いわ……」 青葉「そういえば電は提督が……」 提督「いやー一人で釣りっていうのもいいなー……平日にこんな事できるのもどこか背徳感が……」 提督「……お、かかった……深く喰いつけ……今だ!!」バッシャーン!! ありですか?」 提督「...... 」 モバP「で、次はまゆですよ。

Next

【幼馴染SS】幼馴染「別れてくれる?」男「おう……おう?」

91 ID:JQBB9k4xo 短めに。 それ以外何もできないし。 もうこの仕事を続ける自信がなくて……」 P「二人の事は他のプロデューサーに面倒を見てもらう事にしたよ……」 P「担当しているアイドルに嫌われてる事に気づかないなんて……プロデューサー失格だな……」 まゆ「嫌われ……え……?」 智絵里「……………………」 智絵里「嘘ですよね……プロデューサーさんは私をトップアイドルにしてくれるって言ってくれました……。 気に入らないと?」 提督「まさか。 あれは2月14日…そう、バレンタインの出来事だった…。

Next

のくす牧場 : SS 書庫

まさか曙の口から「提督」、「ラブ」。 」 晴「じゃーなー!新品のボール用意しとくぜ」 まゆ「Pさんを買ったの…まゆたちだけじゃないのが残念ですね。 普段の行いに不備があるなら言ってほしいんだけど...... それを改善するためにも、曙に聞きに行きたい。 ただ私が最初の印象悪くしちゃって、でもあんたのことが嫌いになれないからクソ呼ばわりして遠ざけてたの...... 27 ID:WKQymzTE0 男「本当に何しに来たんだよ」 幼馴染「そうだ聞いてよ!ギャル男にドタキャンされてさー頭くる」 男「あぁ、仲良くやってるのね」 幼馴染「仲良くねーし。 「どうせお館様に媚でも売ったんだろう」 そんな気色の悪いもの売るわけない。

Next

嫌われ者の涙柱【鬼滅の刃】

| | |「どうしてお前のような弱い隊士が柱になれたんだ」 本当は柱になんてなりたくなかった。 お、居た」花壇巡り 曙「...... (完結)• あれはまゆじゃないか。 爪痕 提督「とりあえず書類だけでは分からないことばかりだな…自分の足で確認しにいくとするか」 ー食堂ー 提督「…なんだこれは」 自分の鎮守府とのあまりの違いに驚きを隠せない これだけ大きな鎮守府なのだからさぞ食堂も広く充実しているものだと思っていたが机や椅子はもちろん明かりまでもがボロボロで廃墟のようになっていた 提督「こんなところで飯を食っていい働きができるわけがない…まずはここから変えていかねば」 提督「そういえばここには間宮と伊良湖は居ないのか…?」 提督「おーい、誰かいないのか! (完結)• 仕方!」 モバP「しないでください」 「という訳でさっさと私の目の前消えてください。 可愛い妹です!」 提督「...... クソ提督呼ばわりじゃん。 今日は初めての秘書艦。

Next

【幼馴染SS】幼馴染「別れてくれる?」男「おう……おう?」

渋谷さんとか。 だから私のほうが嫌われたんじゃないかって思ってて、自然と...... 元々毛がないのに不毛とはいったい…• 努力するのは勝手じゃね」 幼馴染「そっか。 でも…… 智絵里「そ、そうなんですか……。 外れたくないわよ!」 提督「...... 80 ID:Q0JXO1oi0 凛「ちひろさんしつこいよ。 大丈夫か!」 「会いたかったですよ!!」 提督「…いてて…その声は…比叡か?」 比叡「はい!あなたの比叡です!」 提督「いつからお前はオレの嫁になった…」 比叡「なってませんが指輪は欲しいです!!」 提督「…とりあえず降りろ 重い」 比叡「なっ…!? (完結)• (完結)• 」 「ダイジョウブ!? 結果はむしろ逆だった。

Next

【幼馴染SS】幼馴染「別れてくれる?」男「おう……おう?」

元気? マスター」 ぐだ男「元気だけど、バニヤンは表情が暗いね?何かあった?」 バニヤン「マスターがいろんな人に嫌われてみたいって話を聞いたの」 ぐだ男「あー、えーっと」 バニヤン「マスター、わたしのことが嫌いになったの?怖い人になるの?」 ぐだ男「そういうわけじゃなくって、気になったんだよ」 バニヤン「何が?」 ぐだ男「あんまり人に嫌われたことがないっていうかなんて言うか。 65 ID:WKQymzTE0 幼馴染「……」 男「どうした?」 幼馴染「あ、あのね。 何かどうでも良くなっちゃった」 男「そうか。 何?クソ提督」睨み 提督「うぐっ...... vip2ch. (完結)• 」 提督「けど疎遠にされるのは傷つくから、今度からはフレンドリーに接してくれよ?」 吹雪「じゃあ...... また、トリップを使用することができます。 」 地獄絵図 一言で表すには十分すぎる光景だった 元師が言っていた、入渠させていないと じゃあ損傷した艦娘はどうなる?どんなに沈みそうになっても帰ってきさえすれば直せる、でも入渠しなければ治らない 覚悟していたことではあるがさすがに堪える… それにしても腑に落ちないことがある 入渠を禁止していたのだから損傷したままなのは分かるが前任がいなくなり長門が艦隊運営をしているのだからすぐにでも入渠させるはず…一体どうなっているんだ… 「うぅ…痛い……」 提督「お、おい!大丈夫か」 「…?…あ、あなたは…」 提督「本日付で着任した提督だ!それよりどうして入渠で傷を癒さないんだ」 「…ドックは…壊れてて…妖精さんがいないから直せなくて…」 ドックが壊れている…?なんでドックが壊れているんだ…?まさか前任の目を盗んで入渠しようとするやつがいては困るから破壊した…なんてことじゃないだろうな……どっちにせよ妖精さんに直してもらわなければ 提督「お前ら、ちょっとまってろ 直ぐに直してもらってお前達の傷を癒してやるからな!」ダッ 提督「とりあえず入渠ドックを探さないと…っ…くそッ…バカでかいからどこに何があるかわかんねぇ!!!」カベドン 「あ、あの…」 提督「…なんだ!! てっきり嫌われてるのかと思っててな」 曙「そ、そういうわけじゃないわよ...... 2017年11月04日 09:55• 特に問題はありません」 提督「本当か?」近づき 吹雪「あり、ありま...... それに、そのほうが曙が呼んでくれてるって、すぐにわかるだろ?」 曙「クソ、提督...... Powered by Luilak. 」 ちひろ「黙れ。 2017年11月04日 07:48• 立ち話もなんだ、ベンチに座るか」座り 吹雪「お気になさらず」ベンチ横に立つ 提督「う...... 2017年11月05日 19:05• 言ってねーよ、ハゲ• モバP「俺、嫌われてた」 ssnote• すみませんすみませんゆるしてください殴らないでください蹴らないでください」ガタガタ 提督「(しまった…)す、すまん!君に怒った訳では無いんだ!こちらこそ済まなかった!」フカブカ 間宮「ぇ…?」 提督「前任がいかに屑だったのかがわかって怒りが顕になっただけだ、すまん」 間宮「そ、そうでしたか…」ビクビク 提督「と、とにかく!俺が着任したからには今の食事状況と食堂はなんとかする!協力してくれるか 間宮」 間宮「…はい」 提督「とりあえず食料の配給に関してはあとで大本営に問い合わせて持ってきてもらうとして 問題はこの食堂の廃墟ぶりをなんとかしなければな」 間宮「基本的にこの鎮守府の補修維持は妖精さんが担当されているのですが前任の行いがあまりに非道なために妖精さんも1人残らずいなくなってしまって……」 提督「そうなのか…それじゃあ直しようがない……ん?」クイクイ 妖精「あなたがあたらしいていとくさんです?」 妖精「はわわ、なかなかかっこいいていとくさんなのです」 妖精「なにかおこまりですか?」 提督「あれ、妖精さんいるじゃないですか」 間宮(…え!? 57 ID:JQBB9k4xo case-2 ポール・バニヤン バニヤン「サリュ。 それだよ。

Next

モバP「俺、嫌われてた」

な、なんで妖精さんが…!? そりゃあ提督という職業なんだからメンタルも多少強いって自負があるし、オレの指示や作戦。 (一部ルート完結)• (完結)• 」 モバP「え…? 」 執務室 22:00 扉 ガチャ 球磨「提督入るクマ」 提督「…どした」カキカキ 球磨「可愛い嫁が愛する旦那様を心配して来てやったクマ」 提督「そりゃどーも」カキカキ 球磨「…提督 ちゃんとご飯食べてるクマ?睡眠は取れてるクマ?休みは取らないといけないクマ」 提督「だいじょぶだいじょぶ」カキカキ 球磨ガタッ 提督「うぉっ!? 2018年12月21日 金 04:35 2018年12月22日 土 00:47 改 2018年12月23日 日 07:24 改 2018年12月23日 日 17:19 改 2018年12月28日 金 04:49 改 2018年12月29日 土 03:18 改 2018年12月31日 月 03:27 改 2019年01月01日 火 02:08 改 2019年01月01日 火 02:49 改 2019年01月01日 火 04:29 2019年01月01日 火 13:01 2019年01月02日 水 04:11 2019年01月03日 木 03:37 2019年01月03日 木 05:36 2019年01月04日 金 04:47 2019年01月05日 土 04:14 2019年01月06日 日 04:34 改 2019年01月07日 月 02:39 2019年01月07日 月 05:40 改 2019年01月07日 月 18:41 改 2019年01月09日 水 05:08 改 2019年01月11日 金 06:44 2019年01月14日 月 02:19 2019年01月14日 月 19:42 2019年01月31日 木 22:23 改 2019年02月05日 火 06:12 改 2019年02月10日 日 04:40 改 2019年02月10日 日 17:39 改 2019年02月11日 月 17:50 改 2019年02月12日 火 16:52 改 2019年02月17日 日 05:28 改 2019年02月18日 月 20:22 改 2019年02月24日 日 02:03 改 2019年02月25日 月 16:03 改 2019年02月26日 火 04:26 改 2019年03月02日 土 15:41 2019年03月03日 日 02:46 改 2019年03月04日 月 18:24 2019年03月06日 水 22:46 2019年03月07日 木 23:15 改 2019年03月09日 土 12:48 改 2019年03月10日 日 02:26 2019年03月10日 日 11:52 2019年03月10日 日 21:33 改 2019年03月12日 火 11:12 改 2019年03月12日 火 14:46 改 2019年03月17日 日 02:50 2019年03月17日 日 04:13 改 2019年03月19日 火 04:34 2019年03月19日 火 21:02 2019年03月21日 木 13:56 改 2019年03月22日 金 04:11 改 2019年03月23日 土 16:01 2019年03月24日 日 16:51 2019年03月25日 月 22:17 2019年03月26日 火 22:33 2019年03月27日 水 20:01 2019年03月28日 木 22:08 改 2019年03月29日 金 22:33 改 2019年03月30日 土 01:43 2019年03月31日 日 12:19 2019年04月01日 月 18:19 2019年04月01日 月 19:25 2019年04月02日 火 23:00 2019年04月03日 水 18:34 改 2019年04月04日 木 20:16 2019年04月05日 金 19:40 2019年04月06日 土 12:31 2019年04月07日 日 15:01 2019年04月08日 月 17:23 2019年04月09日 火 22:44 2019年04月13日 土 16:02 2019年04月19日 金 21:23 2019年04月20日 土 18:14 2019年04月20日 土 22:26 2019年04月21日 日 01:29 2019年04月21日 日 03:47 2019年04月21日 日 21:11 2019年04月22日 月 23:09 2019年04月23日 火 22:29 2019年04月26日 金 23:19 2019年04月27日 土 14:45 2019年04月27日 土 22:21 2019年04月28日 日 16:22 改 2019年05月01日 水 15:12 2019年05月01日 水 23:31 改 2019年05月02日 木 12:39 2019年05月02日 木 23:27 2019年05月03日 金 19:07 2019年05月04日 土 19:23 2019年05月05日 日 01:55 2019年05月06日 月 13:18 2019年05月07日 火 22:07 2019年05月08日 水 21:31 2019年05月09日 木 21:06 改 2019年05月10日 金 22:19 2019年05月11日 土 22:22 2019年05月12日 日 10:32 2019年05月12日 日 20:13 2019年05月15日 水 14:15 2019年05月15日 水 20:06 2019年05月18日 土 01:15 2019年05月18日 土 21:10 2019年05月19日 日 22:33 改 2019年05月20日 月 05:59 2019年05月20日 月 19:50 改 2019年05月21日 火 22:45 改 2019年05月22日 水 23:22 2019年05月23日 木 22:30 改 2019年05月24日 金 21:38 2019年05月25日 土 15:09 改 2019年05月26日 日 10:27 改 2019年05月26日 日 16:43 2019年05月27日 月 23:01 改 2019年05月28日 火 21:07 改 2019年05月29日 水 22:17 2019年06月02日 日 10:22 改 2019年06月02日 日 20:24 2019年06月03日 月 22:44 2019年06月04日 火 21:44 2019年06月06日 木 22:13 2019年06月08日 土 11:21 改 2019年06月08日 土 17:21 2019年06月09日 日 18:06 2019年06月11日 火 22:10 2019年06月12日 水 22:21 2019年06月14日 金 12:29 2019年06月15日 土 19:45 2019年06月19日 水 20:13 2019年06月21日 金 21:24 2019年06月22日 土 22:19 2019年06月23日 日 01:22 2019年06月23日 日 12:14 2019年06月24日 月 22:36 2019年06月27日 木 20:40 2019年06月30日 日 09:11 2019年07月03日 水 19:54 2019年07月06日 土 23:01 2019年07月07日 日 10:50 2019年07月09日 火 21:55 2019年07月12日 金 21:46 2019年07月15日 月 20:08 2019年07月17日 水 21:17 2019年07月20日 土 17:57 2019年07月20日 土 18:27 2019年07月21日 日 12:05 2019年07月25日 木 19:03 改 2019年07月25日 木 20:38 2019年07月27日 土 20:53 2019年07月31日 水 18:09 2019年08月01日 木 14:22 2019年08月05日 月 16:16 2019年08月07日 水 10:31 2019年08月10日 土 02:07 2019年09月09日 月 21:29 2019年09月12日 木 22:46 2019年09月23日 月 21:24 2019年10月14日 月 18:51 2019年10月21日 月 03:10 2019年08月18日 日 14:00 2019年10月26日 土 01:23 2019年10月27日 日 01:38 2019年11月02日 土 10:25 改 2019年11月09日 土 23:30 2019年12月08日 日 21:26 2019年12月31日 火 16:48 2019年12月31日 火 22:32 2020年01月12日 日 00:28 改 2020年02月16日 日 23:14 2020年02月25日 火 22:19 2020年03月12日 木 01:36 2020年03月17日 火 03:05 2020年06月07日 日 17:50. 57 ID:WKQymzTE0 幼馴染「うわっ、あいつまだ枕下に通帳隠してたんだ」 幼馴染「くふふ、見ちゃる。 よし、確認しに行こう」 >>1 提督「うし、吹雪だな。 04 ID:WKQymzTE0 男「誰にも言うなよ」 幼馴染「…」コクコク 男「お前俺の親父の仕事知ってるよな」 幼馴染「うん、ベストセラー作家でしょ。 ち、秩序が維持される範囲なら構わないぞ」 吹雪「本当ですか!?」 提督「あ、ああ。

Next

【FGO】ぐだ男「嫌われてみようと思う」|エレファント速報:SSまとめブログ

ーーー ドンガラガッシャーン・・・ 長門『せめて二度とこんなことをするな、吐き気がする』 ガチャ バターン! 多分曙は媚薬の効能があるなんて知らなっただろう。 なにそれ?」 凛「優しくしてあげたらモテるとでも思ってんの?」 モバP「そ、そんなこと思ってないぞ!俺はただ…」 凛「うわぁ…。 vip2ch. ガチャバタン! んで、今日も嫌われてないかチェックしに行こうと思うんだけど...... 80 ID:JQBB9k4xo case-3 ナイチンゲール ナイチンゲール「精神疾患と聞いてきました」 ぐだ男「そういうわけじゃないんだけど・・・」 ナイチンゲール「何を言っているのですか。 」 吹雪「あ、でも曙ちゃんってお花好きですから、花壇のところにいるんじゃないですかね?髪飾りもお花のやつですし」 提督「お、そうか。 (完結)• 」 提督「まぁまぁ、戦っているのは彼女たちですし…」 提督「…っと、僕はそろそろいかないと…っ!」ズキッ 妖精さん「ドウシタ!? 次に会えるのが…だいぶ先なのが辛いです。 (完結)• 艤装つけてるやつが重くねぇわけねぇだろ!!」 比叡「ハッ…すみません…」シュン 提督「つーか他の奴らはどうした」 比叡「…司令に早く会いたくて先に来ちゃいました…」 提督「はぁ…」 こらぁぁぁ!!!!比叡!!!!! 比叡ビクッ 球磨「なに抜け駆けしてるクマ!!!!!」 比叡「い、いや、その…」 球磨「まったく……あとで扱いてやるクマ」 比叡「そ、それだけは…」 球磨ギロッ 比叡「…はい」シュン 球磨「提督 第1艦隊到着しました クマ」 提督「うむ、では皆に紹介する 」 提督「旗艦 軽巡球磨だ 軽巡としては火力雷装対空装甲がトップクラスなやつだ 学べることも沢山あるだろう、仲良くな」 球磨「よろしくだクマー」Lv123 提督「2番艦五十鈴だ 彼女も軽巡トップクラスの対潜対空能力を誇る イベント海域などは対潜戦が必ずと言っていいほどある1隻の敵潜水艦だけでも油断はできない 君たちの爆雷で守れる道もあるだろう 五十鈴に扱いてもらうように」 五十鈴「よろしくね 」Lv127 潮「(あの二人指輪してる…)」 提督「三番艦比叡、高速戦艦として今まで数々の戦いで活躍し御召艦としての艦歴さえある 同型の金剛や低速にはなるが長門にも学ぶところはあると思う 」 比叡「気合い!入れて!頑張ります!」Lv99 提督「四番艦綾波だ 駆逐艦の中では第2位の火力を誇り 夜戦での戦いともなると独壇場だ 夜戦での戦いも彼女から教えてもらうといい」 綾波「ごきげんよう。

Next