法人事業概況説明書 裏面 持続化給付金。 慌てるな!持続化給付金の申請で「よくある不備」はこれだ!

持続化給付金提出書類をわかりやすく説明!法人200万/個人200万申請に必要な資料は簡単です

ここには売上の推移(月別)が載っているはずですので、前年の売上をこの書類でチェックするわけです。 」とあります。 」は、使えない• 申請に入ると、宣誓(不正がないこと)、特例適用の選択をしましょう(通常は一番上の項目です) 開業日も入れるところがあります。 法人事業概況説明書を提出する理由 法人事業概況説明書はで確定申告書に添付して提出しなければならない書類の一つとして規定されていますので、提出が義務付けられています。 しかし、そのような気持ちに付け込んでくるのが悪い業者の手口です。 売上入力の画面は、このようなものです。 なお、調査を受ける規模の会社さんは前期と今期を比較して大きな変化のある勘定科目があれば、「18当期の営業成績の概要」にその理由を記しておくようにするとあらぬ疑いをかけられることを防げるかもしれませんので、会社さんの状況によっては手を抜いてばかりではいられないかもしれません。

Next

持続化給付金申請書類申請方法【中小企業200万円個人事業主100万円給付コロナ休業補償】

証明が可能な支援機関については、 をご覧ください。 次こそは給付金が支給されるはずですが、再申請した場合の対応が全く分からないのでドキドキですね。 13 主な設備等の状況 国税庁の書き方では「事業の用に供している主な設備等の状況について、名称・用途・型・大きさ・台数・ 面積・部屋数等について以下を参照し、記載してください。 ・売上減少の対象月 判定や計算で使用する50%以上減少した月を入力します。 そこで、申請する際には、 給付要件を満たしていることや、申請内容が虚偽でないこと等を宣誓・同意する必要があります。

Next

【持続化給付金】誤りやすいポイント、不備メールへの対応

Q&A 注 令和2年6月8日更新 ダウンロード 事業者経営持続給付金交付申請書様式. 2018年設立で直前の事業年度が1年間に満たない方の場合、このような不備のメールが来る可能性があります。 再度、添付した本人確認書類が要領に記載されている内容に合っているかを確認してください。 本人確認書類• 前年の売上を給付金の計算に使いますので、確定申告書を税務署に提出したかどうかを確認されます。 」となっていることから、 法人事業概況説明書の控えを提出させるのは、前年同月の売上高を確認する趣旨であることは明らかです。 LINEで「経済産業省 事業者サポート」と検索すると公式アカウントが出てきます。

Next

持続化給付金を申請してみた(受給済み)※売上帳簿ひな形付き|早稲田リーガルコモンズ法律事務所 新型コロナウイルス情報提供サイト

添付する青色申告決算書の2枚目の金額と一致するか確認しましょう。 (ちなみに経済産業省も現状は分かっていて、法人税申告書の方に「税務署受付印」があればOKという扱いなので、今から作ったとしてもデータが正確ならば問題ないはずです) 私が参考にしたのはでした。 基本的には自己申請となりますが、申請が難しいなと思われる方は、会計事務所等にサポートしていただきましょう。 確定申告書第1表について、税務署が収受した印が必要です。 (「源泉徴収票と通帳の写し」、「給与明細と通帳の写し」を提出しての申請はできません)• 持続化給付金の確定申告書等に関する不備 持続化給付金は、確定申告書や法人事業概況説明書を提出しなければいけません。

Next

持続化給付金の申請方法・必要書類・注意点(個人最大100万円・法人最大200万円)

「2019年の確定申告書第一表」、「2019年の所得税青色申告決算書(1)」、「2019年の所得税青色申告決算書(2)」という風に、別々のPDFファイル(合計3ファイル)にして、それぞれアップロードする必要があります。 通帳のオモテ面の写真、そして開いた1・2ページの写真をアップロードします。 税理士にお願いして電子申告した際は「受信通知」も必要になります。 しかしながらこのメール詳細を見るにはマイナンバーカードを使ってメッセージボックスをというものを見なければいけません。 必要書類のデータ化 資料がそろったら、さて申請!の前に、 必要書類をデータ化しておきましょう。

Next

持続化給付金申請よくある質問まとめ|竹市真由香(freee専門税理士)|note

写真(JPEG、PNG)やPDFといったデータです。 通帳のコピーする面は2箇所です。 ダウンロード先は、 URLを見るとわかると思いますが『NTA』とは国税庁のサイトということです。 なんやかんやこの国のインフラは最強なわけですから(今回のコロナ対策がじゅうぶんかは別の話)、万が一の時に国に助けてもらうためにも、今後はしっかりと申告・納税をして、義務を果たしましょう。 これらを元に申請内容があっているか確認されますので、しっかり準備しましょう。

Next