沽券 に かかわる。 沽券にかかわるの意味とは?大切なものがかかわる言葉!

「沽券」の意味と使い方!「沽券に関わる」とは?語源を解説!|語彙力.com

沽券に関わる 【読み方:こけんにかかわる、分類:概念】 沽券に関わる(沽券にかかわる)は、面目や体面に差し障りがあることをいいます。 しかし、世の中には常に順風満帆で、失敗らしい失敗を一度もしたことがない人もいます。 「沽券」とは?|意味と定義を解説! 「沽券」にはどのような意味・定義があるのでしょうか? ビジネスシーンでも日常生活でも、あなたの周りでは使われることが多いはずです。 自分にとっての常識が、他人にとっては非常識であるように、自分が正しいと信じていることでも、別の人からすればそれが間違っていることもあります。 そのようなわけで、後々「沽券」は人としての値打ち、体面、品位といった意味で使われるようになったのです。 今でもリストラの危険性がまったくないわけではないですが、 自発的におこなう転職活動で給料が下がることはありません。

Next

沽券に関わるとは|生活用語辞典

I fell into discredit myself if I borrowed money from him. それはなぜかといいますと、 転職エージェントでは応募先企業の内情や上司の情報、会社の雰囲気や残業時間の実態などについて詳しく教えてくれるからです。 物価安定化や公正取引などを目的とした調査資料であったようです。 例えば仕事の雑務が大量にあって、自分だけでは残業になってしまうような場合には、要領がいい人は上手く誰かをつかまえて仕事を手伝ってもらい、残業せずに終わらせることができるでしょう。 時々、「こんな結果しか出せないのは会社の沽券にかかわる!」や「うちの沽券にかかわるから非常識なことは止めてほしい」など、「沽券にかかわる」という言葉を耳にすることがあると思います。 2018年度の中途採用の見通しについては、「増える」(18. また、気が弱い性格の人は、頼み事をして相手に嫌がられないかを気にしてしまって、中々頼み事ができないことが多いです。 そして、自信過剰な人は周囲から自分がどう見られているか、思われているのかを常に意識していますので、その分「人から自分がどう見られているのか」を自らの沽券としている人が多いです。 まとめ 以上、この記事では「沽券にかかわる」について解説しました。

Next

ことわざ・沽券に関わる

また、「自分の沽券にかかわる」と使うのなら、自分の価値や値打ち、品位にかかわると受け取れます。 ちなみに沽却(こきゃく)とは売却のことです。 そこには、土地・家の値段や広さなどの情報が書かれていました。 私がご機嫌伺いの電話をするのが当然と思っているようです。 特に若い人にとっては、「沽券」という言葉に古臭いイメージを覚える人もいるため、わざわざ「沽券にかかわる」と言うよりも、「プライドが傷つく」と手軽で身近な言い方を好むことが多いです。 意味 「沽券」にはいくつかの意味があります。 給与条件や入社日を人事側と調整する• 多少の揉め事はあると思いますがこの揉め事を恐れては前に進めません。

Next

自分から誘うのは沽券にかかわる?

沽券の「沽」を訓読みしてみよう まずは「沽」という漢字について分析しましょう。 ただそれだけです。 すなわち投げ売りを意味するわけです。 失敗したことがない 誰しも人生で、一度や二度は失敗をしたことがあるでしょう。 今では、「働きながら転職活動をすること」がふつうです。 彼女から誘う時は必ず「貴女はお金があるからとか1人参加は高いから」と言います。 融通が利かない 沽券が高い人の中には、融通が利かない人もいます。

Next

沽券に関わるとはどういう意味?大人の言葉の使い方を紹介します!

沽券の意味や定義、使い方と例文について解説してきました。 「プライドが傷つく」【プライドがきずつく】 「沽券にかかわる」という表現は、 「プライドや自負心が傷つくこと」を意味しています。 残念ですが彼女貴女の本当の友人ではなかったというただそれだけのことだと思います。 そして本連載が取り扱う話題ですから、その券には、もちろん「経済的な意味」も含まれています。 とくに「沽券にかかわる」と表現する場合には、ほとんどがこの意味として使われていると判断してもいいでしょう。

Next

ことわざ・沽券に関わる

いろんな人がいますからね、合わないと思ったらサッサと離れることです。 「沽券」は「売券」や「売券状」などとも呼ばれ、土地や家屋などの売買の際に用いられてきましたが、次第にこれが人の値打ちや価値なども示すようになると、現在のように人の体裁や価値などを示す意味としても用いられるようになりました。 解説 何かをしようとした時、世間に対して、表向きのようすに、よくない影響をおよぼし、 自分の立場が下がってしまう、ということのようです。 値打ち」という意味があります。 久しぶりに会うととても丁寧にするくせに何度かあっているうちにぞんざいな態度になる。 さらに、「沽券」は土地や家を所有しているという証明でもありました。

Next

ご存知でしたか?『沽券にかかわる』の語源

役職や学歴を重視する人もまた、それらを自分のステータスの一つと捉えているため、沽券が高いことが少なくないでしょう。 沽名(こめい)といえば名前を売ること。 生まれ育った環境や、周りの人間関係に恵まれている人は、無茶をせずに慎重に一つずつ行動していれば、大きな失敗をすることはそうないでしょう。 そして人生を送るということは、人間社会という集団の中で上手に溶け込みながら生きていかなければならないということです。 この「沽券」という言葉の意味や正しい使い方を、あなたはきちんと理解していますか?立場のある人や、大人が使うことの多い「沽券」について詳しくご紹介していきます! 「沽券」とは一体何?大人の言葉? そもそも、「沽券」とは一体どんな言葉なのでしょうか?よくドラマや漫画、小説の中で使われることがありますが、大抵の場合は社会的地位や立場のある人が口にしていることが多いですよね。 皆さんのアドバイスを参考にさせていただきたいと思っています。

Next

「男の沽券にかかわる」の沽券に含まれる経済的な意味

そもそも「沽」という文字を、沽券以外の言葉で滅多に見かけません。 「こんな職場に転職するくらいなら、以前の職場にいたほうが良かった…」という後悔をしたくない方は、転職活動に後ろ向きなはずです。 評判 「人気料理店のシェフにとって客足が遠のくことは、沽券にかかわることだ。 その原因は、基本的に良くないもので、「沽券にかかわ」らないようにするためにはそれを取り除く必要があります。 discredit(動詞)(信用できない、信用を落とす) if(もし~をしたら)を共に組み合わせて使うとより表現が広がります。

Next