徳井 会見。 徳井義実が「テラスハウス」で復帰か 記者会見の予定はなし

徳井逮捕至らなかったのは追徴税額/税理士解説

一般の社会人では考えられない想像を絶するだらしなさ」と自らの怠慢が招いた結果であることを認めた。 徳井義実のレギュラー番組降板は? 現在、徳井さんの脱税について、 徳井さんの所属する吉本興業からも徳井さん本人からもコメントがありません。 当初のニュースでは、重加算税含め3200万円の納税ということでしたが、徳井さんの口から、日支払い額は1億6千万円ほどだということが判りました。 裏を返せば、その時点で徳井も吉本も『マスコミが動いている。 (続). 申告漏れを指摘された徳井義実(左、徳井のインスタグラムより) 合計1億3800万円の所得隠しと申告漏れの発覚により、活動自粛中のお笑いコンビ・チュートリアルの 徳井義実。

Next

徳井逮捕至らなかったのは追徴税額/税理士解説

タレントはその分良いイメージがあるからこそ活動して大金をもらえるのです。 で放送されている『』が、徳井さんを復帰させての撮影をすでに決めているようです」(放送作家) 国民の義務である納税を怠っていたためか、ネット上では《4か月での復帰は早すぎる》という批判の声も多く見られた。 でも3年分まとめて作業ができると思っていました。 引責のための突然の人事異動の話か、フロッピーディスクのデータ改ざんの件ではないかと直感した。 新たな申告漏れが発覚したり、今後繰り返した場合「罰金刑もあるので懲役とはいかないまでも逮捕の可能性がある」と指摘した。 もし国税の人がこなかったらまだ納税していない可能性はあった? 今自分が何を言っても説得力がないので… Q. しかし、徳井氏は税理士から催促され、「やります、やります」と言いながらも確定申告を先延ばしにしていたわけだし、そうした状態が3年にもわたっていた。

Next

チュート徳井さん“申告漏れ・所得隠し”で緊急会見→なぜ逮捕にならなかったのか

【徳井義実さん】 「『(申告作業を)やります。 記者Q;徳井さんからすると、この件は、終わったという解釈ですか。 徳井は申告漏れの件に対して世間にバレないと思っていたのかもしれないですが、板東英二も芸能界から干されているのに危機感がなかったのかな・・・ チュートリアル徳井は活動自粛が決まり、場合によっては芸能界引退も有り得る状況ですね。 お笑いコンビ 「チュートリアル」の徳井義実 44 さんが設立した会社が、東京国税局から2018年までの7年間で約1億2000万円の所得隠しと申告漏れを指摘されていたことがFNNの取材でわかった。 イメージ悪いですから。

Next

徳井逮捕至らなかったのは追徴税額/税理士解説

税理士はただアドバイスだけ?税務処理お願いしてないの?んな訳ないでしょ。 しかも、マスコミでは先ほどの 1 ばかりが取り沙汰されており、 2 や特に 3 の単純無申告罪を意識している報道は見られない。 ほんとうに皆さんに対して申し訳ない気持ちでいっぱいです。 個人的には徳井義実がそこまでダメな人間だとは思えないです) 引っかかった点 会見で一番引っかかったのは、税理士から毎年納税を促す連絡があったというところでしょうか。 1億2000万円という金額について とてつもなく大きな金額だと思っています。 後輩検事の一人に改ざんの件を告白した際、「最後は僕が首をくくって責任をとるから」と言っていたが、いよいよその時がやってきたようだ。

Next

徳井義実の脱税は意図的で悪質!逮捕の可能性は?レギュラー番組も降板?

果たしてそれで済まされるのかとnews zeroの有働キャスターも言ってましたが、 徳井義実の記者会見の内容をまとめてみました。 かといって、会見時にこれらをすべて話していたら、世の中に与えるショックはいま以上に大きかったと思われる。 徳井氏が記者会見で「税金として払うべきものはしっかりと払うつもりでいました。 記者Q:さきほど過去4年分の2000万円の領収書とか具体的にはよくわからないですが、そういったものは逐一税理士さんに提出されていたわけですよね? 徳井A:逐一ではなく、ある程度まとめて。 しかも、確定申告をしない「正当な理由」としては、重い病気やケガで長期入院を強いられたとか、地震や台風で被災したといった事情が挙げられる。 国税からの指摘の時期と、支払いについて 記者Q:国税からの指摘があったのはいつですか? 徳井A:去年の年末、だったと思います。 だが、ついに吉本興業が徳井の当面の芸能活動自粛を決定した。

Next

チュート徳井さん“申告漏れ・所得隠し”で緊急会見→なぜ逮捕にならなかったのか

徳井さんは冒頭、「この度は私のだらしなさ、怠慢によりしっかりとした納税をすることができず、ちゃんと納めていらっしゃる国民の皆様に多大なご迷惑・不快感を与えてしまったこと、申し訳なく思っております。 「一罰百戒」ということで話題性の高い芸能界がターゲットになる可能性もあり、これから幅広い税務調査が行われることで「飛び火」する芸人が出てくるかもしれない。 しかし残念ながらそれは嘘で以前にも無申告を指摘されていた事が発覚し、批判の声が更に加熱してしまう事態に。 本当に申し訳ございませんでした。 2016年から2018年まで税務署に会社の売上を全く申告してなかったのは考えられない事だと思います。 最低限、領収書や帳簿を渡してくれればなんとか仕上げることもできますが、この話し方では満足に提出していなかったのではないでしょうか。

Next