セット アッパー 青物。 使って分かった人気の理由……ダイワ製ミノー「セットアッパー125SDR」のインプレ|TSURI HACK[釣りハック]

セットアッパーで青物つれたよ

ロッド「」• スローでもしっかり動く 早巻きでもバランスを崩さずに泳いでくれますが、スローに巻いてもフラフラと弱々しい動きを演出してくれます。 長さ:145mm• 磁着重心移動システム搭載• 小沼の卓越した経験とフィールドテストを繰り返した末にたどり着いた、こだわりの「釣れるハイピッチタイトウォブンロールアクション」が持ち味。 ショア(岸)から青物を狙う際、魚が表層を意識しているが、トップ系のルアーに反応がないときはミノーが効果的です。 そのためある程度 自重があるヘビーウェイトタイプのものがおすすめ。 基本的に青物は速い動きに反応しやすいため、ファーストリトリーブ寄りの速度がおすすめ また、セットアッパーは水流を受けることにより時折「チドリアクション」を演出してくれ、つまりフラッと姿勢を崩すことがあり、この動きが食わせの間としてリアクションバイトを誘発してくれます。 セットアッパー125S-DR純正は「 6」の3フックですが、「 5」や「 4」に交換することもあります。

Next

【青物ルアーおすすめ】「ダイワ セットアッパー145S

カタクチイワシがベイトになっているときに効果を発揮します。 血走って弱った目をイメージしているそうですが、生々しい色でカッコいいです。 フックはワンワイズ大きめの太軸に交換しておく方が無難。 また、巻き心地も軽い上、レンジキープ力が高く、足元までよりゆっくりキッチリと水面下をトレースすることが可能。 今年の4月にVJ-28がリリースされるので楽しみです。 ロッド:ライトショアジギング&ショアジギングやヒラスズキロッドのMHクラス以上• フックに関してはシーバス用に設計されているため、フッキング率が高い代わりに折れたり、曲がりやすいです。

Next

DAIWA : ショアラインシャイナーZ セットアッパー 97S

青物やシーバス狙いに最適 セットアッパーで狙える魚種は豊富で幅広いターゲットに対応可能です。 まぁ堤防とかイージーな場所とかでファイトに時間をかけられるところなら、元々のフックセッティングで大丈夫だと思います。 刺身も最高に美味しいですが、 やはり個人的にはカマ焼きがイチオシです。 「イレギュラースライドアクション」で食わせる! ただ巻きで釣れるアクションを勝手に演出してくれます。 ハマチクラスでも堤防から抜き上げると曲がる可能性が高いので、タモ網を使って大事にランディングする方がいいですね。 (メーカーの説明欄にそんな感じで書いてあるし) >青物狙いにいいと聞いたんですが ・いつ・どこで・誰に? 大体一度おいしい思いをした人が「これは良い」と言った一言が、増幅されあなたのような発言がまた増幅されてるだけでは? 普通のミノーでしょ、昔も今も何も変わらんのだけれど。 リールを巻く速度に変化を付けつつ、ルアーのブルブルとプルプルとスーを織り交ぜながら探っているとヒット! 地合い終了後の一匹wすごいぜセットアッパーw 同じようにリトリーブに変化をつけながら探っているとまたキタ! 少し引きが違う!とか思っていると… まさかの青物!といってもツバスサイズ。

Next

セットアッパー125S

トレブルフックが好みではない方はシングルフックに交換するのもありですね。 飛距離性能がハンパない!? まず、抜群の飛距離性能を実現させる為に採用されたシステムの1つである『 サイレントウエイトオシレートシステム』。 また、流れの変化で自動的に生まれるイレギュラースライドアクションが食わせの間を与え、特別なロッドアクションの入力は不要。 実績のあるカラーをベースによりフラッシングの高い2色と、人気のブルピンイワシを銀粉調にアレンジした3色。 コアマンのルアーはシーバス用に作られているため、フックはどれも青物用に太軸に交換する必要が出てくるのですが、ルアーの飛距離からアクションから信頼性が抜群です。 ショアラインシャイナーZ セットアッパー シーバスゲームの定番でもあるDAIWA(ダイワ)のミノープラグ『 SHORELINE SHINER(ショアラインシャイナー)』。 血走って弱った魚をイメージさせる赤目仕様 商品詳細 サイズ:125mm 重量:27. 基本、中〜高速のただ巻きがおすすめ。

Next

【釣り】ただ巻きミノーはセットアッパー!シーバス以外に青物サゴシが釣れる

南あわじで鰤祭り セットアッパーが強い! 前日・・・ 「ヤバイで、鰤祭り・・・!!!しかも貸し切りなんやけど!」と友人から連絡がありました。 エアロリップ構造、ボディ形状との相乗効果も相まって、ロングリップダイビングミノーとは思えない安定した飛行姿勢により高いキャスタビリティを実現。 ショアジギング用の固めのロッドで青物とやり取りすると確実にフックが曲がり、バラシの原因となりますね。 純正フックは「ST-46」がついているのでそのままでも十分使っていただけますが、自分は刺さりの良い「ガマカツSPMH」に交換します。 5m(メーカーテストによるもの)• ダイビングペンシルやポッパーほどのアピール力はないですが、ベイトライクなアクションやシルエットで特にマズメ時に有効です。 友人のサソリギャフが1発で決まり無事キャッチ! 約8キロの良型の鰤でした。

Next

【DAIWA】数量限定!ショアラインシャイナーZ セットアッパー限定カラー入荷しました!│FISHING BASE

カンパチがヒット! サラシの下をゆっくりと引いていると竿先をひったくるようなアタリ! ショゴクラスのカンパチがセットアッパーに襲い掛かりました。 ロッド「」• また流れの変化にルアーが侵入すると自動的にバランスを崩し横方向へスライドし、『喰わせの間』をルアーが勝手に演出することで昼夜問わずシーバスをバイトさせることが可能。 よってフックを太軸のものに交換しておく必要がありますね。 サゴシやサワラ、ブリの実績もあり、飛距離も抜群、標準装備のフックも太軸なので青物ルアーとして持っておいた方がいいでしょう。 5m、平均77mの脅威のぶっ飛びミノー!またロッド操作とリトリーブスピードをコントロールすることで、潜行レンジを最大2mまでカバーできる。

Next

セットアッパー 145S

薄暗い時間にいきなり数人のロッドが曲がりますが、正体はサゴシ。 フックサイズが大きい シーバス用に設計されたミノーは、基本的にフックサイズが小さなものが多く、青物であればハマチサイズでもフックが伸ばされてしまいます。 キャスト時、重心移動システム&空気抵抗を考えて設計されたボディによってか、ロングリップではあるものの飛行姿勢が決まる時が多く、飛距離が出しやすい!• 5g ・タイプ:シンキング ・潜行レンジ:約50cm~100cm ・アクション ワイドウォブンロール ・フック ST-46 6トレブル リング 3 ・価格:2,200円 広角ワイドリップによりキレのあるワイドウォブンロールアクションで広範囲に存在を主張。 軽い力で巻くことができました。 飛距離エグイww 貸してもらって一投目 軽く振るとカチン!と重心の移動する音とともに50メーター以上先に着水w 回収してフルキャストの2投目 余裕で70mくらいまで飛んだw 色々とロングビルミノーを今まで使ってきたけど、どれも長いリップが空気抵抗になり、くるくる回って飛ばない物ばかりだった。 ジグヘッドにワームがついたことで、スレた魚もバイトに持ち込んでしまう微波動が効きます。 ただ、沈下速度はほんの少しぐらいは早くなったりもするかもしれません。

Next