ソニー ホーム エンタテインメント & サウンド プロダクツ 株式 会社。 パーソナル空間で高解像度とステージ感を実現するニアフィールドパワードスピーカー『SA

ソニービジュアルプロダクツ

エレクトロニクス・プロダクツ&ソリューション事業担当、ストレージメディア事業担当、ソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズ株式会社 代表取締役社長。 1だ」と言っていました。 現状の開発進捗状況を教えてください 高木 360 Reality Audioはようやくスタートした段階で、これから具体的な手応えを得ようという状態です。 360 Reality Audioは2chシステムでも立体音響を体験できるイマーシブ再生方式として昨年のCESで発表されたソニー提案の技術です。 歴史 [ ]• 麻倉 そうなんですね。

Next

パーソナル空間で高解像度とステージ感を実現するニアフィールドパワードスピーカー『SA

この点についてはどうお考えなのでしょうか? 高木 オーディオを極めたいという夢はありますし、ソニーとしてはESシリーズなどを作ってきましたので、時間をかけてでも追求したいと思っています。 特にアメリカでは、アメフト、野球などが人気ですね。 パネルデバイスは液晶ですか? 川村 ミドルクラスはマーケットが大きいので、こういった戦略も必要です。 2012年5月10日、2011年度決算発表、テレビ事業部の売上高は8,404億円、営業損失2,298億円• ソニー、'13年度は1,284億円の赤字に。 例えばヘッドホンでも、今は製品数も多く、どれもちゃんとした音が聴けます。 麻倉 最後に、日本でも8Kテレビがいよいよ出るという噂です。

Next

ソニーミュージック オフィシャルサイト

'CNET', 'ZDNet' 'GameSpot' and 'CNET News. 結果として3ラインで85インチモデルを揃えています。 1968年10月31日、・カラーテレビを発売• ソニーは1月22日、テレビ事業を担うソニービジュアルプロダクツとビデオとサウンド事業を担うソニービデオ&サウンドプロダクツを統合し、「ソニーホームエンタテインメント&サウンドプロダクツ株式会社」を発足すると発表した。 4月1日、と統合し発足。 4月1日、に合併され解散、発足。 グランブルーファンタジー Unfinished Melody ~GRANBLUE FANTASY~ 6. 高木 おっしゃる通りです。

Next

「ソニーエレクトロニクス株式会社」が設立

麻倉 確かにそれらの名前はよく聞きますし、大手ですよね。 同軸構造(左)と出力タイミングコントロール(右)による音波の波面(イメージ) スピーカーユニットの同軸配置と、各ユニットからの音波の出力タイミング制御によって、音波の波面を揃え点音源化することで、音像に触れることができそうなほどの高い解像度を実現しました。 センシング技術やAIを使った提案性ももちろんですが、オーディオビジュアル的には、360 Reality Audioが搭載されている点にも注目したい。 ソニー・ピクチャーズ映画部公式• 一部、ハイセンスなどの中国でも頭ひとつ抜けているブランドが伸びてきていて、われわれが商売をしているハイエンドな領域に少し入ってきているという状態です。 そのためのソフト開発はAmazonさんにお任せしたのですが、開発力が段違いに凄いなぁというのが正直な感想です。 しかし360 Reality Audioは多機能コーデックであるMPEH-H 3Dオーディオをベースにしているので、サラウンド感も正確に再現できます。 8Kの新製品、液晶テレビ「Z8H」 麻倉 その要因は何でしょう? やはり「アコースティック サーフェス オーディオプラス」のサウンドですか? 川村 この数年間、有機ELテレビについても画質と音についての独自の取り組みを進めてきました。

Next

【麻倉怜士のCES2020レポート16】日本メーカーは、アメリカや中国でどのようにテレビを売っているのだろう? ソニーの世界販売戦略を、ソニーホームエンタテインメント&サウンドプロダクツ株式会社の川村 基さんが語る

今回8K液晶テレビのZ8Hシリーズにはベゼルから音を出す「フレーム トゥイーター」技術を開発しました。 高木 360 Reality Audioの可能性に対してコミットしてくれたのはとても大きいですね。 また、資料によると、ソニーは翌年()の3月の会計年度末までにテレビ、映画、ゲーム事業の合併について最終決定を下す予定だっが、2017年のソニーからの公式発表で、映画とゲーム部門の合併はしなかった。 これらに関わるグローバルセールスマーケティング、生産、物流、調達、エンジニアリングの各プラットフォームを有する新会社の設立によって、各事業の一体運営をさらに推進。 高木 去年の360 Reality Audioはもっと大型のシステムでしたが、今回は小型モデルとサウンドバーでの提案です。

Next

ソニー、「ソニーホームエンタテインメント&サウンドプロダクツ」発足を発表 :日本経済新聞

弊社はその点については一日の長がありますから、そこを追求したいです。 麻倉 ハイレゾが登場して、オーディオは2chで聴くものだという世界に戻ってしまいました。 個人のリスニング環境を充実させるというコンセプトです。 というのも、今は全世界的にアナログレコードが人気です。 New York Post. またこれまでも2chスピーカーでバーチャル的にサラウンド再生をする機能はありましたが、効果はどれもいまひとつでした。 com' are trademarks of CBS Interactive, Inc. われわれとしても通販を攻めていかなくてはならないですし、知見を積み重ねるためにも中国サイドの声を聞いたのです。

Next