だ だ くさ 方言。 博多弁

どれだけ知っていますか?群馬の方言!~前編~〔あ行~た行〕

例:「げんくそわるい」、「けったくそわるい」「ぼろくそ」。 とりあえず「あげあげ・そげそげ」と言っておくと丸く収まります。 、 - 日本一美しいカメムシとも呼ばれることがある。 島根弁の単語や応用など、わかりやすく解説します!まずは一人称や二人称。 鳥取県の西部でも話されています。 がいにまくれての使い方 「がいにまくれてケガをした(派手に転んでケガをした)」など。

Next

秩父の方言(秩父弁)一覧

かったるい。 エエきしょくとは言うが、悪いきしょくとは言わない。 タイギャうまかチュウ話タイ(とても美味しいという話だよ) ち ちゅうしとる 宙に浮いてる ソン椅子ア 脚ンチュウシトルケン危ナカバイ(その椅子は脚が宙に浮いているから危ないよ) ち ちゅうの (木をたたき切る)斧(おの) チョウナ(材木を削る斧)を指すとも。 (例)「やっとかめやなも」(久しぶりですねえ) 美濃弁と関西弁 [ ] 美濃弁話者が県外の人と話をすると、「似非関西弁」との指摘を受けることがしばしばある。 ヒンナユル,ヒン曲グル等 ひ ひんこっちょ ジョウビタキ(小鳥) 窓ントケ来トッとが ヒンコッチョたい(窓の所に来ているのがジョウビタキだよ) ヒンコツとも。 関連リンク [ ]• 古語「生し」からか な なめる 深く味わう 天草では焼き魚や煮魚は「食う」だが刺身は「ナメル」。 草食、肉食、菌食など非常に多様な生態。

Next

長野県の方言まとめ!長野移住者が理解できない信州弁・訛り【南信編】ごしたい、うら、いただきました

、など。 スタマル(ひとりでポタポタと落ちる) す すたる (水滴が)落ちる 水ンスタリヨルバイ(水滴が落ちてるよ) スタムル(水滴を切る)も す すっけんぎょ 片足跳び,けんけん 片足で跳ぶ子供の遊びで,「すっけんぎょう」や「すっけんけん」とも (投稿) 修験行? す すったくろ ずる賢いなまけ者 反対に働き者を「がまだしもん」,しっかりしている人を「かったるじん」 す すってん 語呂合わせで意味なし 愛の恋の スッテンの ドギャンでちゃヨカコツ(愛とか恋とかスッテンとか どうでも良いこと) す すとしゃが そうすると 行ッテみなっせ ストシャガ分かる(行ってみて下さい そうすると分かる) スットシャガ,ソストシャガとも す すっぺんこっぺん つべこべ スッペンコッペン言いなすな(つべこべ言わないで) あれこれいろいろ す すびく 寒さが身にしみる,痛む 冬,すごく寒くて芯から冷えた時に「あ~足がすびきよる!」 古語の「けいれんを起こす」意味から す すぼる くすぶる,焦げる タキモンのスボレヨルばいた(焚き木がくすぶってるよ) スボラカス(焦がしてしまう) 名詞形はスボレ す すむ 水に潜る 3分なスムルばい(3分は水の中に潜っていることができるよ) 「住(棲)む」からか? す すゆか 酸っぱい もうスユなっとる(もう酸っぱくなっている) こらスユしてならん(これは酸っぱくて仕方ない) スイカとも す すれーっと こっそりと/うとうと スレーット居らんごつナットル(いつの間にか居なくなっている) スレーットしとっタ(うとうとしていた) す ずんだれ だらしない人 しまりのない人物をさす。 2018年2月25日閲覧。 ヌスケル(知らぬ顔をする),ヌスタレ(のらくら者)と関連は? ぬ ぬすど 泥棒(どろぼう) ぬすど猫(野良猫),ぬすど食い(つまみ食い,特にこっそりつまみ食いすること) (投稿) ぬ ぬっか 暑い,暖かい 暑いだけでなく,心地よい暖かさも。 「怒っとーと」:「怒ってるの」ときくと険悪になりそうですが、「おこっとーと」と可愛らしく聞けば、相手の機嫌もなおるでしょう。

Next

「福岡県民はみんな博多弁」は大誤解!? 実は地域で大きな差異が!

ということなので、「ばってんくさ」は「でもさ」とか「けれどね」というニュアンスですね。 不用人がなまったのか(?) ひ ひゅーひゅーどんが 肩車 おとうさん、ヒューヒュードンガしてー(お父さん、肩車してー) (投稿) ひ ひゆとり 日雇(やと)い,アルバイト ヒユトリでちゃセナン(日雇いのアルバイトでもしなければならない) 日銭稼ぎ,日雇い人夫。 つばえるの使い方 「つばえるな(はしゃぐな)」など。 166• 尊敬の補助動詞としては、名古屋弁的な「…てみえる」が西美濃を中心に使われる。 せやあねえ だいじょうぶ そらっぺえ うそ えらそらっぺえゆうな。

Next

カメムシ

そこで忘れたくないのが「福岡弁」です。 接頭語が付きウッポガス,ツッポグ,ウッポグとも ほ ほけ 湯気(ゆげ) ホケん立チヨルまだヌッカばい(湯気が立っている まだ温かいよ) ホケンゴタル(馬耳東風,のほほんとしてる) ほ ほげる 穴があく 壁ンホゲトル(壁に穴があいている) ホガス,ホグ,ホグル,強意のウッを付けてウッポグルなどとも ほ ほこる 勢い良く茂る 夏草ンホコットルばい(夏草が生い茂っているよ) 県北ではシコルとも ほ ほこれ ほころび 縫い目がほどけた所 ズボンの裾ン ホコレ(ズボンの裾のほころび) 動詞はホコレル,ホコルル ほ ぽすと いきなり,急に ポスト 止マット 危ナカバイ(急に止まると危ないよ) (投稿) ポースト,ボスト,ヒョクットとも ほ ぼすとこ 鈍(にぶ)く(丸く)なったもの 鉛筆ン ボストコダケン 研ギラントイカン(鉛筆の芯が丸くなったので削らないといけない) ほ ほっで それで アスナサは早カばい。 接続助詞「て(で)」+「なさい」がつづまり、転化したもの。 いってかえります 「いってきます」の意味。 例:「相手はまだこどもやないか、そないけんけん言うたりないな」。 また、共通語を話そうと「せ」「ぜ」と発音することを意識しすぎるあまり、「しぇい」「じぇい」は「せい」「ぜい」となることもある。

Next

福岡の方言・かわいい方言一覧|ちゃ/あーね/ちかっぱ/くらそうか/なして

夏秋の臨床図鑑 虫と皮膚炎』学研プラス、2013年、15頁。 地域によって言葉も微妙に違うようで、他の県に近い地域ではそちらの言葉が混じるようです。 ウチドミャ,ウチドミ,ウチドン,ウチタチャ等々と複数形は多い う うち 強意の接頭語 ウチ壊す,ウチ割る,ウッ覚むる,ウッぺする,ウッぽがす,次に続く動詞の音によって「ウチ」や「ウッ」に う うちあう 関わる,相手にする アギャンとにゃウチアイなすな(ああいうのには関わらないよ)ウッチャウとも。 (例)「おちょんぼする」 ちんちん、ちんちこちん、あっちんちん 【形動】高温になっている様。 このような場合,「石が埋まっとる」でなく「石がいかっとる」と使いわける (投稿) い いがわ 井戸,泉 ココんイガワん水ァうまか(ここの井戸の水は美味しい) 井川,飲料水を川に頼っていた名残り。 動詞形は「きりちゃんちゃこ」。 「くそ」は、犬、うま、牛などの糞のこと。

Next