高津区 ハザードマップ。 千葉市:浸水想定図(洪水ハザードマップ)

高津区洪水避難地図 最大想定で5割浸水 市、14年ぶりに改定

川崎市の自然災害ハザードマップ 川崎市では、市民に対して万が一の自然災害に備えるよう啓蒙すべく、「洪水」「土砂災害」「津波」の3種類に関するハザードマップを作成・公表しています。 個別相談も対応していく」と話す。 町会で土のうの用意はあるがそれほど量もない。 以上の条件を考慮して、東京都がシミュレーションを行い、予想される浸水状況を示したものです。 一方、東日本大震災における津波被害は、専門家の想定をはるかに超える被害をもたらしたことを忘れてはいけません。

Next

高津区洪水避難地図 最大想定で5割浸水 市、14年ぶりに改定

川崎港への最大津波高の到達予想時間は、地震発生から約96分とされています。 川崎市に到達する恐れのある津波の規模とは 市内に到達する津波の最大規模の基準として、市は慶長地震における津波を想定しています。 杉並区からの情報• 気にかける人、家族のいるところは?• 対象とした降雨:想定最大規模降雨(時間最大雨量 153ミリメートル、総雨量 690ミリメートル)が杉並区全域に降った場合です。 平常時に確認しておいて、いざという時落ち着いて行動できるようにしましょう。 ご利用中のブラウザはマイクロソフト社のサポートが終了しております。 浸水の予想される区域及びその程度は、雨の降り方や土地の形状及び河川、下水道の整備状況などにより変化します。 もっとも、利用したいのは、普段からの災害対策の他に、住宅の売買、特に新しく家を購入する際には、確認することが望ましいです。

Next

土砂災害ハザードマップ

医療機器が水没して、被害額は4000万円となりました。 tv-asahi. 急傾斜地の上から下までの高さの2倍以内の区域(ただし高さが50m以上の場合は1倍以内の区域) 文字で説明を受けても理解しがたいと思われるので、市内への転居をお考えの方は、事前にハザードマップを確認しておくと良いでしょう。 地下のある施設は上階へ避難• 特派員No. 一階部分がすべて水に漬かるのは、黄色の部分です。 マンション情報とご相談は. 事前登録が必要な災害時配信サービス• 市街地への被害も想定され、浅野町の一部などでは2~3mの浸水が予測されています。 316 ココロと行動の自由時間は、身近な整理から!• ~ハザードマップとは~ 大雨によって河川が増水し、堤防が決壊したりあふれたりする氾濫が発生した場合に、 浸水が想定される範囲とその程度、及び地域の避難場所を示した地図 平成27(2015)年に想定を超える浸水被害が多発を受け、水防法が改正されました。

Next

川崎市:洪水ハザードマップ

洪水ハザードマップ• ピンクの色になっているところが、3. 杉並会館及び荻窪地域区民センターをはじめに開設し、降雨状況の危険性に応じてその他の避難所を順次開設します。 川崎市で宅地の購入を検討されている方はもとより、すでに市内に地を購入した方も、万が一の際の避難場所を確認しておきましょう。 の防災速報サービスにも登録しています。 今後公表が予定されている県管理河川 鹿島川水系 洪水ハザードマップとは 平成17年に改正された水防法において、洪水時の住民の迅速かつ円滑な避難行動のため、河川管理者による主要な中小河川の浸水想定区域図の作成・公表と市町村による洪水ハザードマップの作成・配布が義務づけられました。 想定図は想定される浸水の最大深を示していますが、想定以上の豪雨、地震の大きさにより、浸水地域や浸水の深さが大きくなる可能性もあります。

Next

川崎市 「内水氾濫マップ」作成 台風受け、来年度完成へ

最新版 Internet Explorer 11 へのアップグレードをお勧めします。 武蔵小杉の水没地域とハザードマップ 詳しく言うと、1階の住民の一人が亡くなられた高津区のマンション、それから、半地下の病院内と設備が水につかってしまった歯科医院、その他が、武蔵小杉のマンション2棟となります。 例として2015年の関東・東北豪雨では24時間で551ミリの雨が降り、鬼怒川流域に甚大な被害が出た。 2日における「鶴見川」の総雨量404mm…150年に一度の確率 [改正後] 改正後は、想定しうる最大限の降雨量を基準に、洪水被害を想定しています。 詳しくは、下記ページをご覧ください。 592 田都自転車おいしいものめぐり• 2日間における「多摩川」の総雨量588mm…1000年に一度の確率以上• 側溝や雨水ますの清掃• そのため、周辺のホテルに泊まって復旧を待ちながら生活している人たちもいるようです。

Next

大阪市:水害ハザードマップ(中央区) (…>災害に備える>ハザードマップ)

具体的には次のとおりです。 加えて平成29年には、神奈川県が公表した相模トラフ沿いの最大規模の地震による津波を想定し、市内の津波ハザードマップを更新しています。 特派員No. 注意 その他の市内を流れる河川(印旛放水路(花見川)・生実川・鹿島川・浜田川・浜野川)の洪水ハザードマップは現在ありません。 特派員No. 公表している区市町 ハザードマップの基となっている浸水予想区域図及び浸水想定区域図 1 神田川流域浸水予想区域図、 隅田川及び新河岸川流域浸水予想区域図、 荒川洪水浸水想定区域図 2 神田川流域浸水予想区域図、 隅田川及び新河岸川流域浸水予想区域図、 荒川洪水浸水想定区域図 3 隅田川及び新河岸川流域浸水予想区域図、 城南地区河川流域浸水予想区域図、 荒川洪水浸水想定区域図 4 神田川流域浸水予想区域図 5 神田川流域浸水予想区域図、 隅田川及び新河岸川流域浸水予想区域図 6 神田川流域浸水予想区域図、 隅田川及び新河岸川流域浸水予想区域図、 荒川洪水浸水想定区域図 7 隅田川及び新河岸川流域浸水予想区域図、 江東内部河川流域浸水予想区域図、 荒川洪水浸水想定区域図 8 隅田川及び新河岸川流域浸水予想区域図、 江東内部河川流域浸水予想区域図 9 城南地区河川流域浸水予想区域図、 多摩川、浅川、大栗川洪水浸水想定区域図 10 城南地区河川流域浸水予想区域図 11 城南地区河川流域浸水予想区域図、 野川、仙川、谷沢川及び丸子川流域浸水予想区域図、 多摩川、浅川、大栗川洪水浸水想定区域図 12 城南地区河川流域浸水予想区域図、 野川、仙川、谷沢川及び丸子川流域浸水予想区域図、 多摩川、浅川、大栗川洪水浸水想定区域図 13 神田川流域浸水予想区域図、 城南地区河川流域浸水予想区域図 14 神田川流域浸水予想区域図 15 神田川流域浸水予想区域図、 城南地区河川流域浸水予想区域図 16 神田川流域浸水予想区域図、 隅田川及び新河岸川流域浸水予想区域図、 石神井川及び白子川流域浸水予想区域図 17 神田川流域浸水予想区域図、 隅田川及び新河岸川流域浸水予想区域図、 石神井川及び白子川流域浸水予想区域図、 荒川洪水浸水想定区域図 18 荒川洪水浸水想定区域図 19 隅田川及び新河岸川流域浸水予想区域図、 石神井川及び白子川流域浸水予想区域図、 荒川洪水浸水想定区域図 20 神田川流域浸水予想区域図、 石神井川及び白子川流域浸水予想区域図 21 隅田川及び新河岸川流域浸水予想区域図、 中川・綾瀬川圏域浸水予想区域図、 芝川・新芝川浸水想定区域図、 荒川洪水浸水想定区域図、 江戸川洪水浸水想定区域図、 利根川洪水浸水想定区域図、 中川・綾瀬川洪水浸水想定区域図 22 中川・綾瀬川圏域浸水予想区域図、 中川・綾瀬川洪水浸水想定区域図 23 江東内部河川流域浸水予想区域図、 中川・綾瀬川圏域浸水予想区域図 24 浅川圏域、大栗川及び三沢川流域浸水予想区域図、 秋川及び平井川流域浸水予想区域図、 多摩川、浅川、大栗川洪水浸水想定区域図 25 残堀川流域浸水予想区域図、 黒目川・落合川流域及び柳瀬川・空堀川・奈良橋川流域浸水予想区域図、 野川、仙川、谷沢川及び丸子川流域浸水予想区域図、 多摩川、浅川、大栗川洪水浸水想定区域図 26 神田川流域浸水予想区域図、 石神井川及び白子川流域浸水予想区域図、 野川、仙川、谷沢川及び丸子川流域浸水予想区域図 27 神田川流域浸水予想区域図 城南地区河川流域浸水予想区域図 野川、仙川、谷沢川及び丸子川流域浸水予想区域図 28 霞川及び多摩川上流圏域浸水予想区域図、 残堀川流域浸水予想区域図、 多摩川、浅川、大栗川洪水浸水想定区域図 29 野川、仙川、谷沢川及び丸子川流域浸水予想区域図、 北多摩一号処理区、北多摩二号処理区浸水予想区域図、 多摩川、浅川、大栗川洪水浸水想定区域図 30 残堀川流域浸水予想区域図、 多摩川、浅川、大栗川洪水浸水想定区域図 31 野川、仙川、谷沢川及び丸子川流域浸水予想区域図、 多摩川、浅川、大栗川洪水浸水想定区域図 32 鶴見川流域流域浸水予想区域図、 境川流域流域浸水予想区域図 33 野川、仙川、谷沢川及び丸子川流域浸水予想区域図、 石神井川及び白子川流域浸水予想区域図 34 黒目川・落合川流域及び柳瀬川・空堀川・奈良橋川流域浸水予想区域図、 野川、仙川、谷沢川及び丸子川流域浸水予想区域図、 石神井川及び白子川流域浸水予想区域図 35 多摩川、浅川、大栗川洪水浸水想定区域図、 浅川圏域大栗川及び三沢川流域浸水予想区域図 36 黒目川・落合川流域及び柳瀬川・空堀川・奈良橋川流域浸水予想区域図、 石神井川及び白子川流域浸水予想区域図 37 野川、仙川、谷沢川及び丸子川流域浸水予想区域図、 北多摩一号処理区、北多摩二号処理区浸水予想区域図 38 多摩川、浅川、大栗川洪水浸水想定区域図 39 多摩川、浅川、大栗川洪水浸水想定区域図 40 野川、仙川、谷沢川及び丸子川流域浸水予想区域図、 多摩川、浅川、大栗川洪水浸水想定区域図 41 黒目川・落合川流域及び柳瀬川・空堀川・奈良橋川流域浸水予想区域図 42 黒目川・落合川流域及び柳瀬川・空堀川・奈良橋川流域浸水予想区域図 43 黒目川・落合川流域及び柳瀬川・空堀川・奈良橋川流域浸水予想区域図 44 残堀川流域浸水予想区域図、 黒目川・落合川流域及び柳瀬川・空堀川・奈良橋川流域浸水予想区域図 45 浅川圏域、大栗川及び三沢川流域浸水予想区域図、 多摩川、浅川、大栗川洪水浸水想定区域図 46 鶴見川流域浸水予想区域図 浅川圏域大栗川及び三沢川流域浸水予想区域図 多摩川、浅川、大栗川洪水浸水想定区域図 47 多摩川、浅川、大栗川洪水浸水想定区域図 48 秋川及び平井川流域浸水予想区域図 49 石神井川及び白子川流域浸水予想区域図 黒目川・落合川流域及び柳瀬川・空堀川・奈良橋川流域浸水予想区域図 50 秋川及び平井川流域浸水予想区域図 洪水ハザードマップの基となっている浸水予想区域図・浸水想定区域図 各区市町のハザードマップの基となっている、浸水予想区域図及び浸水想定区域図は、下表のリンクから確認することができます。 斜面から水が湧き出でくるようになる。 なお、千葉市のWebアプリケーションではありませんが、株式会社ウェザーニューズが千葉市、千葉県及び国土交通省が保有するデータを活用して作成した「ICT防災マップ」では、市内の道路冠水・建物等浸水の履歴などを地図上でご覧いただけます。 国は全国的な集中降雨による水害の頻発により、2年前に水防法を改正。

Next

わが家の水害ハザードマップ|杉並区公式ホームページ

また、中原区・高津区・宮前区・多摩区・麻生区についても平成30(2018)年3月に改定をしました。 特派員No. 備えが不安」と話す。 近年、現在の想定を超える浸水被害が多発していることから平成27(2015)年に水防法が改正されました。 2日における「鶴見川」の総雨量792mm…1000年に一度の確率以上 洪水ハザードマップの入手方法 洪水ハザードマップは、下記の参照URLから確認することができます。 ハザードマップはそのように色分けされて示されています。 再度、色別の分類を示します。

Next

大阪市:水害ハザードマップ(中央区) (…>災害に備える>ハザードマップ)

その右下にあるのが、22階建てのマンションの方で、このマンションが貼っているのは、ピンクのエリアになります。 380 でんとを愛する元気すぎる主婦• 地図面を分割したイメージです。 水防法の一部が平成27年5月に改正されたことを受け、想定し得る最大規模の降雨(1時間当たり153ミリメートル)を想定した「神田川流域浸水予想区域図」、「城南地区河川流域浸水予想区域図」を作成しました。 『宮前区防災マップ』 避難所や応急給水拠点を示すマップです。 学習面 日ごろから備えておくこと 家庭や地域で備えてほしい事柄、いざという時の情報収集の方法をまとめています。

Next