シミ 取り レーザー 経過。 シミ取りレーザー後の経過を写真で見てみよう!【かさぶたや赤みに関するQ&A】

シミを皮膚科でレーザー治療!経過を写真付きで公開します。

そんなこんなで涙を拭っていたら、施術室に呼ばれました。 実はかさぶたができなかったシミが2つあり、先生いわく、シミが深いため、皮膚の中でかさぶたになっているというお話でした。 女性は顔にテープや絆創膏を貼って外出すること、そのテープや絆創膏が目立つのはできるだけ避けたいですよね。 濃いタイプのシミは多分ピコレーザートーニングで一回は取れないはずなので、レーザーの回数が必要かなと思います。 私もそのとおりになりました。 シミ取りレーザーの経過・効果 さて、ここからは シミ取りレーザー施術後の経過と効果を画像で紹介できればと思います。

Next

30代男性の湘南美容外科におけるシミ取りレーザー体験記(経過画像あり)

シミ取りレーザーも1回で完全に消えると保証するものではないこと、照射後に色素沈着が起きる可能性があること、色素沈着が起きても数ヶ月経てば落ち着くこと、などリスク面も含めた話をされました。 かさぶたを乾かさないようにする、「湿潤法」があるということも知りました。 ピコスポット・ピコショット• でも、 ビフォーアフターを改めて見てみると、 わあー、 だいぶ違うな~、 と思います。 とにかく毎日の日焼け止めは忘れないようにしようと思います。 この間だんぶ歳を取りました。

Next

【オススメ】シミ取りレーザーを当てたその後の気になる経過!

レーザーを当てた数日後に、照射した箇所に「かさぶた」ができるのですが、それがダウンタイムです。 シミの部分を保冷材で冷やす。 「初日からお風呂OK!」の先生もいれば、「初日は濡らさないで、」という先生もいたり。 レポだけで長くなってしまったので 次回、写真付きで経過を載せていこうと思います。 必ず日焼け止めを使ってください。 すごい。

Next

シミ取りレーザー経過写真・画像と体験談

車を運転するので、右側だけはどうしてもこの2年間に日焼けが強かったのかもしれません。 一般的に色素沈着が完全になくなるまでは、3~6か月かかると言われますが、 外用薬との並行管理や アフターケアをしっかり行うことでこの期間を短くすることもできます。 紫外線に弱い状態なので日焼け止めによるケアは欠かせません。 当てたては通常テープで隠して、 その後は透明テープの方が目立ちにくく コンシーラーで隠すことができるのでオススメです。 レーザーはもう嫌だなぁ。 剥がれた部分のシミはこんな感じ。 (二の腕の内側に化粧水をつけて放置・・・後で赤くなったり痒くなったりしなければOKです) 病院からの帰宅後、洗顔の代わりに化粧水をヒタヒタして就寝できたのは良かったです。

Next

【オススメ】シミ取りレーザーを当てたその後の気になる経過!

シミ取りは絶対やるべき、顔の印象が変わる 最後までご覧いただきありがとうございました。 この記事の下の方で紹介していますので、そちらもご覧ください。 照射20日後 照射20日後にしてついにテープが勝手に剥がれました。 目指す皮膚科があるフロアまで上がって廊下を進んでいくと・・・・ 「・・・!? まさか~・・・!!!!? 入り口から患者さんが溢れてる~〜!!!」 そこからただひたすら「待ちの修行」です。 施術のリスクについては カウンセリングの際にしっかり説明がありますし、クチコミサイトなどでも色んな人の意見を知ることができますので、色々情報収集してみることをおすすめします! ちなみにクリニックによっては妊娠中の方や心臓病などの病気を患っている方は 施術を受けられないケースもあるようなので、気になる方はクリニックに問い合わせしてみてくださいね! 施術後、どれくらいでかさぶたは取れる? 施術から1〜3日経つとかさぶたができますが、 無理に剥がすのは厳禁。

Next

【オススメ】シミ取りレーザーを当てたその後の気になる経過!

医師による診察 カウンセリング後に待合室に戻って待つこと25分。 。 スタッフの方がアイスノン?をくださって、それで10分程度冷やしました。 先生に動かないで!と言われましたが、勝手に皮膚が動いてしまうのでどうしようもない・・・ 時間は約15分。 一回の照射は本当に一瞬。

Next