木下 優樹 菜 タピオカ 騒動 内容。 ユッキーナタピオカ店場所どこ?DM内容全文インスタまとめ

木下優樹菜がガチギレ! 実姉勤務のタピオカ屋オーナーに激怒した内容が拡散され物議に|日刊サイゾー

全てが全て、ゆきな家族に非があるんけでもない。 」と重ねて反省、謝罪の言葉を綴っています。 木下優樹菜タピオカ騒動の内容 タレントの木下優樹菜さんがダイレクトメールで他人を恫喝していたと騒動になっています。 影響力のある人の行動としては軽率であると思います。 この時に木下優樹菜が語ったのは以下のようなもの。 どうなっても知らないよ。 木下優樹菜が姉がタピオカ店をオープンすると報告。

Next

木下優樹菜のタピオカ騒動とは!恫喝DMの経緯は?謝罪までのまとめ

木下優樹菜が「ひさびさにごはんつくったw」と画像を投稿。 「タピオカ屋のオーナーさんが気の毒としか思えませんでしたが…」 「どのへんが人間らしくて愛があるんですか? 人を恫喝してますけど?」 「逆張りのネタにしてはちと小粒かなという気がします」 このコメントに関しては賛同の声は少ないようですね。 実姉さんはこの言葉にひっかかり店長と話し合いをして、もう辞めるということに一旦はなります。 そのユーザーはプロフィール欄で 「経営者ではございません」とし、 「拡散希望】木下優樹菜さんがインスタで個人で経営する店を叩いていたので、私の知っていることを記します。 前後して、タピオカ店店主への恫喝めいたダイレクトメッセージ(DM)を送っていたことも発覚し、炎上騒動に。 私の発言は いくら大切な家族のための事とは言え一方的な凄く幼稚な発言だったと思います。 また、この報道を見て不愉快な思いをされた方、本当に申し訳ございませんでした。

Next

木下優樹菜がガチギレ! 実姉勤務のタピオカ屋オーナーに激怒した内容が拡散され物議に|日刊サイゾー

この件に関して木下優樹菜さんは正式なコメントをしていないことから、DMが本物かどうかはわかっていません。 木下優樹菜は「謝ってもらえたからさっきの消したあ」「言わなきゃ気がすまない性格」「昔から言われたら言い返すし」と投稿。 引用元:Twitter 続いては、木下優樹菜さんが恫喝DMを送ったあと、謝罪するまでの流れをまとめました。 普通目撃情報って悪評もその逆もあるでしょ、なのになんで悪評ばっかなのさ。 そのときのやりとりのスクショがこちらです。 木下優樹菜「フォローの意味をわかってからフォローしてくーださいーwww」と煽る。

Next

木下優樹菜(ユッキーナ)のDM内容がヤバい!姉のタピオカ店オーナーを脅迫!?(画像)

この度は、私の自己中心的な発言により、 相手の方、相手の関係者の方々に大変不快な思いをさせてしまい、 誠に申し訳ございませんでした。 一般ユーザーが「ほうれい線が…」とコメント。 その画像がこちらです。 大村正樹フィールドキャスター: そうなんです。 2019年7月17日 ユッキーナが実姉(さやかさん)がタピオカ店を起業(オープン)させるとインスタで宣伝する。 木下優樹菜のタピオカ騒動で口止め要求してた!? 木下優樹菜さんがタピオカ店経営者に送った『恐喝DM』が公になった直後に、『口止め』もしていたことが明らかになり、話題になっています。 私の至らないメッセージがあった中恐縮ですが、今回の件については、お店のことも含め「お互いに、誹謗中傷をしない」、「お互いに、第三者に話をしない」ということで解決させていただけないでしょうか。

Next

木下優樹菜のタピオカ店恫喝騒動。ブチギレDMと謝罪文の違いすぎる文章力

その後、お姉さんは「共同経営者だと言った」、店長は「言ってない」と意見が食い違い、トラブルとなります。 その1つが、木下優樹菜さんがインスタグラムで、木下さやかが被害者であることを拡散したコメントです。 非常に失礼な発言をした事をとても反省しております。 このLINEでのやりとりを見ていると、お互いに言葉足らずの部分があり、信頼関係は破綻してるんだろうと見て取れます。 しかし、タピオカ店がオープンして間もない頃から繁盛できたのは、『木下優樹菜』の紹介があったからなのは間違いありません。 木下優樹菜のタピオカ事件Twitterの反応 木下さんをかばう声もあり、ウーマンラッシュアワーの村本大輔さんはツイッターで以下のように発言しています。 木下優樹菜「優樹菜をキライならフォローしないでね~」• そして、どんな時も 応援して支えてくれているファンの皆様、ごめんなさい。

Next

木下優樹菜、タピオカ店主へ恫喝メール、脅迫罪の可能性も…テレビ各局、一斉に起用自粛の動き

「これからの出方次第でこっちも事務所総出でやりますね」 「いい年こいたばばあにいちいち言うことじゃない」 「うそつきwww」 「色々頭悪すぎなw」 「週刊誌にあねがこういうめにあったって言える」 「覚悟決めて認めなちゃい おばたん」 木下優樹菜のタピオカ店騒動について詳細は下記リンクから。 そして2001年にはモーニング娘。 当初、木下優樹菜さんは姉がタピオカ店オーナーから裏切りを受けたとInstagramで主張しました。 木下優樹菜への擁護が集まる。 改めまして、私の発言について、大変申し訳ございませんでした。 個人的に思うのはやはりお店のオープンに関しての約束ごとをもっと煮詰めておくべきだったのかな、と思います。

Next