ぎゅっと 歌詞。 Pastel*Palettes

Little Glee Monster ギュッと 歌詞

生まれてから死ぬまでの一生の中に どんなしあわせが待ってるんだろう もうちょっと、あともうちょっと 頑張ってみてもいいかい 普通に就職して だれかと結婚して 普通に帰って 普通に眠る まぁいっか、またまぁいっか なんてねなんてね 言うね どんなにいまツラくたって 君を待ってるひとがいる いまもぎゅっと抱いて それをぎゅっと抱いて 自分だけは絶対離さないで いまもずっと泣いて 今日もずっと泣いて ここまでやって来たんでしょ 大丈夫 どんな時も笑顔でいる 優しいひと 隠れて泣いてる 優しいひと もうちょっと、あともうちょっと 本当の君でいいじゃん いつも頑張ってること 僕は分かっているからね いまもぎゅっと抱いて それをぎゅっと抱いて 自分だけは絶対離さないで いまもずっと泣いて 今日もずっと泣いて ここまでやって来たんでしょ 大丈夫 それでも夜は明けるけれど 君にとっては ツラいんだろうな 空には ゆっくり 雲が流れる いつもきっといまもずっと ぎゅっと抱いて たまにぎゅっと堪えて 笑いあった横顔思い出して 明日をちょっと待って そう胸を張って このままゆっくり歩こう いまもぎゅっと抱いて それをぎゅっと抱いて 自分にだけは嘘をつかないで いまもぎゅっと抱いて 明日もぎゅっと抱いて いつでもちゃんと見てるから 大丈夫 基本情報. 思わず口ずさんでしまいそうな語感の良さは、まさにこの楽曲らしい魅力と言えるでしょう。 STAGEツアーのドキュメントで風磨くんはこんなことを語っていました。 これが、ぎゅっと抱いてる「それ」なんじゃないかと。 実際、どうかひとりだけ矢面に立とうとしないで、と勝利くん?が話しているインタビューもあったような気がします。 生まれてから死ぬまでの一生の中に どんなしあわせが待ってるんだろう もうちょっと、あともうちょっと 頑張ってみてもいいかい 普通に就職して だれかと結婚して 普通に帰って 普通に眠る まぁいっか、またまぁいっか なんてねなんてね 言うね どんなにいまツラくたって 君を待ってるひとがいる いまもぎゅっと抱いて それをぎゅっと抱いて 自分だけは絶対離さないで いまもずっと泣いて 今日もずっと泣いて ここまでやって来たんでしょ 大丈夫 どんな時も笑顔でいる 優しいひと 隠れて泣いてる 優しいひと もうちょっと、あともうちょっと 本当の君でいいじゃん いつも頑張ってること 僕は分かっているからね いまもぎゅっと抱いて それをぎゅっと抱いて 自分だけは絶対離さないで いまもずっと泣いて 今日もずっと泣いて ここまでやって来たんでしょ 大丈夫 それでも夜は明けるけれど 君にとっては ツラいんだろうな 空には ゆっくり 雲が流れる いつもきっといまもずっと ぎゅっと抱いて たまにぎゅっと堪えて 笑いあった横顔思い出して 明日をちょっと待って そう胸を張って このままゆっくり歩こう いまもぎゅっと抱いて それをぎゅっと抱いて 自分にだけは嘘をつかないで いまもぎゅっと抱いて 明日もぎゅっと抱いて いつでもちゃんと見てるから 大丈夫. ギュッと君の手を 掴んで走り出して 小さなこの痛みを離さない ギュッと繋いだ手を 早足で歩く 君にはもう ブレーキかけたままじゃ 届かないから 永遠探す 当てのない旅より 数メートル先の 君の隣まで ギュッと君の手を 掴んで走り出して 慌てた君の笑顔 可笑しくって 切なくって つんと涙目で それでも前を向いて 小さなこの痛みを離さない ギュッと繋いだ手を ホントの気持ちと目が合えば 微熱が包んでいく あの日のように 嘘つきになれたら良かったけれど やっぱり難しい 君の隣だと 今日もこの先も 願いを想ってても 心の声だけでは 君の背中 遠すぎて ねぇ ありのままに 描いた未来がある 平気なフリはやめて伝えたい 一番大切だと たった一人 君だけに見透かされたくて なのにいつも 誤魔化していた 正しそうな答えよりも 大事な瞬間が今 目の前に揺れてる まだ胸の奥 君が笑うと 苦しくなる 追いかけ追いついても 変わらずただ恋してる ギュッと君の手が 弱音を拭うように 連れ出してくれたから 二人だから 愛しくって つんと涙目で このまま前を向いて 小さなこの痛みを離さない ギュッと繋いだ手を. (完敗) そして次は 勝利くんですね。 だってあの風磨くんが作詞に携わっているんですもの。

Next

Pastel*Palettes

「ぎゅっと」してくれる人 自分にだけは嘘をつかないで いまもぎゅっと抱いて 明日もぎゅっと抱いて いつでもちゃんと見てるから 大丈夫 心配をかけたくないから何でもない顔をしたり、自分の心を騙す時は、実はたくさんあります。 だから「自分だけは絶対離さないで」は「自分だけは絶対離さないで頑張ってきたよね」なのかな、と。 Sexy Zone ぎゅっと 作詞:宮田航輔 nicoten ・菊池風磨 作曲:ひろせひろせ 生まれてから死ぬまでの一生の中に どんなしあわせが待ってるんだろう もうちょっと、あともうちょっと 頑張ってみてもいいかい 普通に就職して だれかと結婚して 普通に帰って 普通に眠る まぁいっか、またまぁいっか なんてねなんてね 言うね どんなにいまツラくたって 君を待ってるひとがいる いまもぎゅっと抱いて それをぎゅっと抱いて 自分だけは絶対離さないで いまもずっと泣いて 今日もずっと泣いて ここまでやって来たんでしょ 大丈夫 どんな時も笑顔でいる 優しいひと 隠れて泣いてる 優しいひと もうちょっと、あともうちょっと 本当の君でいいじゃん いつも頑張ってること 僕は分かっているからね もっと沢山の歌詞は いまもぎゅっと抱いて それをぎゅっと抱いて 自分だけは絶対離さないで いまもずっと泣いて 今日もずっと泣いて ここまでやって来たんでしょ 大丈夫 それでも夜は明けるけれど 君にとっては ツラいんだろうな 空には ゆっくり 雲が流れる いつもきっといまもずっと ぎゅっと抱いて たまにぎゅっと堪えて 笑いあった横顔思い出して 明日をちょっと待って そう胸を張って このままゆっくり歩こう いまもぎゅっと抱いて それをぎゅっと抱いて 自分にだけは嘘をつかないで いまもぎゅっと抱いて 明日もぎゅっと抱いて いつでもちゃんと見てるから 大丈夫. 1,2番ではアイドル・として歩んできた5人の、それぞれの大切なことをぎゅっと抱いていたように捉えたのですが、大サビではそれもすべてひっくるめた「ひとりの人間としての大切な自分」=「それ」になっている気がします。 そっかそっか〜そうだよね、風磨くんの愛情深さがよくわかる…。 もうこの文面だけで泣ける。 あと、この空はハワイとかでみんな揃って見た空なのかな、とか一瞬よぎって更にしんどくなりました。

Next

Sexy Zone「ぎゅっと」の歌詞を“5人が歌う5人の為の歌”で深読みしたらとってもしんどい

もう一つは、 何かがあった未来での今。 そんな中、最近TikTokでの使用で再度注目を集めているのが『sweets parade』。 絵心さえあれば 考えすぎでしょうか。 ここもフラットに考えて、紆余曲折あってもちゃんと生きてきた人なら誰でも共感できる歌詞ですよね。 セクゾは大丈夫だ。

Next

Sexy Zone

(?) そして、ホントどのタイミングでこの曲ができたのかわからないので何とも言えないですけど、まあ分かってても何とも言えないですけど(2回目) サマパラで勝利くんが本番2週間前に1回燃え尽きちゃったっていうお話、ここでもそれが繋がりませんか…?まあ、5年以上メンバー見ていればいろいろとありますよね…うん。 そして、その今も今日もずっと泣いているのは、過去と言うよりは「何かがあった未来」の今だと思うとしっくりきました。 1番で「どんなに今 辛くたって 君を待ってる人がいる」と凄まじい説得力で歌っていた健人くんが、仕事に関してはMだからと言って追い込んで積み上げてきた健人くんが「それでも夜が明けるのが辛いときもある」って歌っているんですよ…焦る場面だってたくさんあっただろう聡マリちゃんが「ゆっくり」を歌っているんですよ…何ともずるいじゃないですか…。 人生で自分を「ぎゅっと」抱きしめることの意味と大切さを歌っている、この楽曲。 甘いお菓子が続く中で、ほとんど唯一と言っていい塩辛いお菓子の「のり塩」。 そして自分に嘘をつかないことは、大人になればなるほど難しいことになっていきます。 この曲の上手いところはぎゅっとしている「それ」は何なのか、はっきりさせていないところなんだと思うんです。

Next

erica ぎゅ 歌詞

まずは、「大切にしたいこと」 そして…「大切にしてほしいこと」 この、大切にしてほしいことっていう、この、、、目線…? これを作詞に携わった風磨くんのへの想いとしてとらえてみると、どえらいことに…! つまり… 風磨くん自身の「大切にしたいこと」 風磨くんがに「大切にしてほしいこと」 それをぎゅっとしてるんです。 手紙じゃん…。 だから、誰にでも共感できるんですね…。 この言いまわしの解釈なんて何でもありだと思うけど、言うね、は「そんなこと言ってたかもね~(笑)」って、それくらいの感じ。 河西智美 ぎゅっと! 作詞:田中秀典 作曲:本田正樹 繋ぎ合った手と手のあいだ ほら ぎゅっと強くなる心 出会ったのは偶然じゃないね 今 'ありがとう' 贈るよ 君に あのときは条件反射だった 夕暮れの交差点 急ぐ人波の中 はぐれないように つかんだ君の手 はじめて駆け抜けた戸惑い どこかで感じてたのかもね ふたり同じニオイ ねぇ その含み笑いも 重ねた時間の中で 言語 コトバ に変えてきたね 繋ぎ合った手と手のあいだ ほら ぎゅっと強くなる心 目に見えない でもたしかな君への想いが溢れてる 忘れないよ ツライ時ほど 変わらずにいてくれたこと 出会ったのは偶然じゃないね 今 'ありがとう' 贈るよ 君に 「気づかないフリ」って柔な魔法で 怖がりな本当の気持ち ダマし合ってきた 面倒くさいけど 遠回りだけど 笑い合える今日が愛しい 更多更詳盡歌詞 在 いまでも シリアスな場面で照れ隠しするトコロ そう お互い様だから 誰にも解き明かせない 言語 コトバ に変えてゆける 繋ぎ合った手のひらの中 大切な温度が伝う 出会ったその瞬間 結ばれた絆がきっとある 「まさかね」ってまた茶化しても そう言って ぜんぶ信じてる そんなトコロも好きだから 越えて行ける どんな未来 あした も こんなにキレイな夕焼けが 二人を包んでゆく ねぇ 季節が流れても となりで見つめていたい 世界にひとりの君 たとえ何度 風が吹いても もう絶対 その手離さない 深い場所から聞こえてる 君の声が光をくれる 繋ぎ合った手と手のあいだ ほら ぎゅっと強くなる心 目に見えない でもたしかな君への想いが溢れてる 忘れないよ いつも いつでも 変わらずにいてくれたこと 出会ったのは偶然じゃないね 今 'ありがとう' 贈るよ 君に. TEXT ヨギ イチロウ. でもそんな時こそ、ぎゅっと堪える事が、先へと歩いていけることに繋がっていくのかも知れません。 このタイミングでこの一致があって、風磨くんが鉄壁のファンファーストを貫くを通して、年上ふたりがちびーずに伝えたいフレーズなのかなって感じがしてしまいます。 だから、先輩方はもちろん一緒に頑張ってきた仲間たちの決断じゃないですけど、5人だってもしもひとりの人間としての決断が必要なときがきたら、自分に嘘つかなくていいからね。

Next

ぎゅっと 歌詞 Sexy Zone ※ secure.assets.bostatic.com

未来でもちゃんと隣にいるんだね。 可愛らしくもしっかりと愛に溢れたそんなメッセージが、花澤香菜の透き通るような歌声に載って聴き手の心に届き、染み渡っていきます。 これは一般的に受けがいい曲だよ…なるほど刺さるわけだよ…売れるよ〜! そんなことを考えていた矢先、風磨くんと詞を共作したnicotenさんから深読み爆弾が投下されていました。 周りの人をどんなに大切におもっているかがよくわかる。 ほかの深読み以上に完全なる憶測だけど…!本当ごめんなさい。 今回の『sweets parade』でも思わず耳に残る心地よいフレーズが次々に炸裂します。 それをこのように2つの軸で仮定しました。

Next