高校受験 塾なし。 塾選びについて

大学受験で塾なしの割合は?独学で大丈夫?

通信教育は気軽に続けることを目標に作られているので(1日15分!など)、それだけだと受験までに十分な学習量を確保することはできません。 どこを間違ったのか?なぜ間違ったのかを追求しましょう。 まだまだ諦める必要はありません。 (現役教師の方がおっしゃっていました) では、なぜ点数が取れないのか? それは 勉強の仕方が分からないから 勉強ができないとお悩みのお子さんは ほとんどの場合、勉強方法が分からないだけで 勉強方法を改善すれば、間違いなく成績は良くなります。 塾なしで高校受験する受験生は,模擬試験を毎月受けて 情報量の少なさを補うことをお勧めします。

Next

中学生の家庭学習 ~塾なしでもぐんぐん伸びる勉強方法~

「高校受験の合格可能性を上げる勉強法」は存在します。 ただし、公立中学が積極的な進路指導を行わない現状において、中3で塾通いする割合は 70%とも 80%とも言われており、そのような中で塾通いせずに上位の公立高校を目指すというのは、特に親にとってはものすごく大きな不安を伴います。 塾は実績第一でしょうから、先取り学習についていくだけで手いっぱいの子は、辛い時間になるんじゃないかと考えました。 私立大学ではOA入試や推薦入試などによる入学者が実に半数を占めているこの時代。 国語 説明文(論説文)の場合、男子は、全体の構造や段落ごとの主旨を把握しながら読解する。 毎日の学習のスケジュールの決め方 スタディサプリを使うスケジュール管理は、学校の時間割と同じ内容を計画します。 結論から言えば 難関校でなければ 塾に通わないで受験合格は可能です。

Next

【塾なし】タブレット教材で高校受験するデメリットと5社比較!

よって部活などで忙しくても、試験範囲のみに絞り勉強することができます。 しかしながら、親からのこの「少しの手助け」は 親からのお子さんへの 「愛のメッセージ」でもあります。 何から始める?大学受験独学の手引き さて、ここまで散々、私なりに塾不要説を唱えてきました。 公立高校入試の範囲は教科書 公立高校を目指すなら教科書を徹底的に学べばいいのです。 分からない箇所はなんらかの形で保存しておき、先生に会えるタイミングでまとめて解決する。 その勉強方法はただ見ているだけ。

Next

塾なし高校受験【実況|その1】自宅勉強だけで偏差値70を目指す計画

ムスメAの場合、難しめの数学の問題を解く技術や、1500~2000 ワード前後にも及ぶ超長文を読み解く英語の技術は、本番1~2ヵ月前にようやく身に付いてきましたが、残りの期間で十分な演習が積めたかと言えば、そこは自信がありません。 何かに集中するためにはできるだけ静かな環境に身を置いたほうがいいことは言うまでもないでしょう。 彼女/彼が同じS高校を受けるかどうかは分かりませんが、勝負の分かれ目は間違いなく、数学と英語です(まぁ、受験業界では割りと当たり前のことでしょうけどね)。 この頃は、もうインプットすることはあまりないので、 アウトプットに重点を置き、いかに本番で結果を出すか ということを意識して取り組んでいました。 3万円(文部科学省「平成21年度学生納付金調査」より)かかるという。

Next

塾なし高校受験。スタディサプリだけで内申点UPし公立高校を目指す

一人一人にパーソナライズされたカリキュラム(?)• 逆に言うと、 基礎ができていない状態で学力を伸ばすのは不可能です。 しっかり体験授業に参加したり、いくつかの塾を比べることが、良い塾ライフに繋がることは間違いないでしょう! まとめ スタスタのアンケート調査結果に基づいて「通塾の意義」について紹介してきましたが、いかがでしたか? 家庭の経済状況や部活との両立などを考慮して、どうしても独学で受験したいというのであれば話は別ですが、やはり大学受験に向けて塾に通うことは生徒にとって大きな意味を持つようですね。 半年間の受験戦争の感想 親としては、「もう少し目標を低く設定していたなら、どこか別の公立できれいな桜が咲いていただろうに」と思わなくもないのですが、たとえ遥か彼方の夢であっても、自ら「受けたい!」と言い出した高校の合格を目指して一緒にチャレンジできたことは、かけがえのない思い出になります。 本人はあまり自覚していないかもしれませんが、この半年間の学力の伸びには、凄まじいものがあります。 問題集をすすめるペースや計画は? 問題集を購入しても、やらなければ成績は上がりません。 大事なポイントに的を絞って解説しているので、短い時間でも十分な勉強ができるのです。

Next

塾なしで最難関校への勉強法(ID:1659248)

「あの子には負けたくない」 「あいつがんばってるな。 毎日、アプリを立ち上げないと気持ち悪い状態になるのがベストです。 公文では、国語は高校終わりくらい、数学は高1程度まで、英語は高2程度まで進んでいて、英検準2級を中2の後半に取っていたのですが、塾の授業に一番ついていけなかったのは英語でした。 テキストのクオリティがめちゃめちゃ高く、通信で丁寧な添削もつけてくれます。 という方にはこちらの記事は参考にしていただけるかと思います。 勉強が苦手なお子さんにも対応可能で、無学年制なので、小学校高学年~高校生まで、全ての学年の教材を好きなだけ取り組み放題なんですね。 ごく普通の公立小学校で,ごく普通の小学校生活を送っていました。

Next

ほぼ塾なしで県TOP高校に合格するまでの記録

というわけで、行き先は確保できている状況です。 早く正確に答えにたどり着くための計算力 あたりが問われる科目です。 モチベーションの維持について 大学受験を独学で乗り切ろうと志す者にとって一番ネックとなるのがモチベーションの維持です。 人生で何年も続かないこの貴重な成長期は, 将来生きていく力をつけるうえで非常に役立ちます。 そのような飛びぬけて能力の高い人を除き, 最初の2年間は2年間の内容を定着させることに集中します。 塾・予備校はとにかく高い そしてもう一つ、塾や予備校に行くべきでない理由は、とにかく学費が高すぎることです。

Next

ほぼ塾なしで県TOP高校に合格するまでの記録

そんなムスメAの挑戦を、来年3月までの10ヵ月間ほど記録していきたいと思います。 ステップ3は、難関校突破。 ぜひ有効活用しましょう。 数学や国語は演習問題が少ない場合が多い 塾なしでタブレット教材だけをやる場合、どうしても間違った解答の読み解きや、自分のミスを軽視する可能性が高いと思いました。 塾に行きながら受験する場合も,ぜひ 主体的に受験勉強を行い, 塾に「頼る」のではなく,塾を「活用する」という姿勢で臨むならば, 将来自分の助けとなるさまざまな能力を伸ばすことができるのではないでしょうか。

Next