リザードン 育成 論。 キョダイリザードン育成論 【はらだいこリザードン】

【ポケモン剣盾】リザードン育成論・夢特性・対策

炎技に耐性がある水・岩ポケモンに効果抜群です。 持ち物は特性やバトルのスタイルによって変わるのですが、 特性が『もうか』であるなら、『いのちのたま』がおすすめです。 「だいもんじ」「オーバーヒート」はメインウェポンの炎技です。 種族値同じ• サンパワー 隠れ特性。 リザードンの技 有用な攻撃技 ブラストバーン タイプ一致技。

Next

【ポケモン剣盾】リザードンの育成論

メガリザードンXにメガシンカすれば岩技は2倍弱点なので多少マシになりますが、メガリザードンYは岩技が4倍弱点のままです。 もちろん、無振りでも十分すぎる攻撃力を持っているので、攻撃を通せる相手には積極的に負荷をかけていきましょう。 その代わり、多くのポケモンを抜き去りながら超火力の炎技を叩き込むことができます。 サンパワーが解除されてしまう点に注意。 バランスの取れた種族値が特徴で物理型も存在する。

Next

【ポケモン剣盾】リザードン(キョダイマックス)の育成論!努力値と対策、おすすめの技とは?|ポケモニット

晴れ補正の超火力+ダイジェットの素早さ補強により、もたついていると全抜きされる恐れがある。 交代読みで使うなら一度くらい外しても大丈夫ですが、タイマンで使わざるをえないときはかなり不安な技です。 はじめに 今回は、ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーンにおける、メガリザードンYの育成論を紹介する記事となります。 これにより、微妙に残ったHPを削り切ることも可能。 ・みがわり 技スペースこそきついですが、このポケモンの性質上交換読みで残しやすいため、相手の交代に対しての対応を有利にします。 貴重な晴れターンを回復に使うよりは、倒れるまで攻撃し続けた方が効果的なケースが多いです。

Next

リザードン

サンパワーは、晴れ時に自身の特攻が1. 天敵と対面すると一気に試合展開が難しくなる• リザードンおすすめ育成 特性 メガリザードンXの場合 「 」・・・直接攻撃する技の威力が1. 5倍になる。 構築経緯3. クロバットでサポート 初ターンに相手に「くろいまなざし」をかけて逃げられなくした上で、「さいみんじゅつ」を使います。 あの眼鏡ラティオスすらもを軽く上回る特攻から自由に技を撃ち分けでき、晴れ状態を作ることで水のダメージを抑えながらソーラービームを撃つことで水タイプを返り討ちにすることもでき、天候を残すことで場の展開を変えていくこともできます。 それでも強力な特性であることに変わりはありません。 ダブルバトルの使用率2. 『このゆびとまれ』をされていても隣のポケモンに攻撃が通るのが非常に便利ですね。

Next

【ポケモン剣盾】リザードンの育成論

構成3. げんしのちから ミラーを意識した、いわタイプわざ。 リザードンは攻撃特化ですし、最悪「はらだいこ」が積めなくても攻撃手段がないわけではありません。 特に岩タイプの技を使うと、4倍弱点でダメージを与えることができるため、ダイマックスをしている状態でも大ダメージを与えることができます。 おにびと合わせて後続の積みエースのサポートになる。 リザードンの特徴 【良いところ】• 「りゅうのはどう」は威力85のドラゴン技で、ドラゴン全般を意識するならこちらがオススメです。

Next

ポケモンソードシールド【リザードンのオススメ育成論】レイジングカウンター型

一致技のみなら両方半減にできるポケモンは多い。 ウォッシュロトム、ヒートロトム リザードンのタイプ一致技を両方とも半減で受けることができます。 全国 No. 基本的な立ち回りとしては、スカーフで上を取れていて有利な対面にて普通に技を打ち相手に負荷をかけたり、ダイマックスしてダイジェットにより素早さをあげたり、ダイバーンで晴れにした後、晴れ下に置ける高火力でごり押しします。 単独では晴らせないキョダイマックス個体ではこちらも選択肢になりうる。 水や岩は晴れソーラービームに注意。

Next

リザードン育成論

リザードンの基本データ HP 78 タイプ ほのお こうげき 84 ひこう ぼうぎょ 78 特性 もうか とくこう 100 とくぼう 85 夢特性 サンパワー すばやさ 100 リザードンの特徴 キョダイマックスわざ「キョダイゴクエン」 キョダイマックスリザードン専用のキョダイマックスわざ。 苦手な電気タイプを上から制圧したり、リザードンで崩してからガブリアスを通していく戦法をとることができたりするため、 特にスカーフ型と組むと最高の相性を発揮します。 サンダース・クロバットでのサポート法を紹介します。 堅実な技です。 この型は基本的に有利な相手に繰り出し、有利対面からのオーバーヒートで一気にサイクルを崩していくタイプのエースとして運用していくスタイルとなります。 ダイソウゲンのベースとしても。 ポケモンソード・シールド(剣盾)でリザードンのいる環境が良くなったので隠れ特性サンパワーが使えるので人気が上がっています。

Next

【サンムーン】リザードンのおすすめ育成論と厳選方法!【ポケモンSM】

余りはBまたはDに振っておこう。 特性「ひでり」で天気を晴れにすることで炎技の火力がアップ。 次点で雷パンチ、シャドークローです。 もしいのちのたまをもたせたらみんな大嫌いなドヒドイデ(ほぼいませんがHDぶっぱの特殊耐久型の場合)も、「こうかいまひとつ」のはずのオーバーヒートのダイバーンで確定2発です。 等倍では半減晴れ下かえんほうしゃ以下。

Next